2017年02月17日

第一種や第二種電気工事士の筆記試験で計算問題に特化した参考書の紹介







 第一種電気工事士や第二種電気工事士の筆記試験で、計算問題を苦手にしている方は多いかもしれません。そのような方のために、計算問題に特化した参考書の紹介をしたいと思います。


 電気を学ぶ上では、避けて通ることができない数学や計算問題
 電気工事士の筆記試験では、電気主任技術者ほどの計算力を必要とした問題は出題されません。しかし電気は、発電や送電、一般家庭のコンセントまで交流が使用されています。それゆえ電気を学ぶ上では、数学や計算を避けて通ることはできません。

 電気工事士の試験では、複雑な計算が出題されることはありませんが、交流を勉強する上で、三角関数やベクトル、複素数、三平方の定理などの基本的な数学を理解している必要はあります。しかし中学校や高校で数学を苦手としていた方は、このような数式を見ただけで、苦手意識がある方もいるかもしれません。





 計算問題ができるようになれば、合格点を取ることが楽になる
 よく技術系の資格試験を受ける人で「計算問題は捨てている」というような話を聞くことがあります。確かに試験では満点を取る必要もありませんから、計算問題ができなくても合格はできると思います。しかし、この計算ができれば、合格の点数までもっていくのはかなり楽になります。

 それゆえ、是非、計算問題の苦手意識を無くして、試験を目指して欲しいと思います。そこで第一種電気工事士や第二種電気工事士の筆記試験の計算問題に特化した参考書を紹介したいと重います。

 これらの参考書では、数式を説明しているだけでなく、練習問題がありますので、練習問題までしっかりやって計算力を身につけて欲しいと思います。





 電気工事士の計算問題に特化したお薦めの参考書
 このサイトで一番お薦めしたい参考書は、下記の電気書院の「第1・2種電気工事士のためのやさしい数学」です。分数の約分の仕方や、小数点への直し方など数学というよりは算数というようなところから説明がありますので、数学が苦手な方でも理解しやすいのではないかと思います。

 受験者でこの書籍を利用している方も多く、評判の高い参考書です。「計算問題は苦手!」と思っている方は、是非試してみてはいかがかと思います。



 それでは書籍の通信販売を紹介します。下記のバナーからリンク先で、全ての書籍を通信販売で購入できます。通常配送であれば送料は無料です。



 この書籍は、電気書院の「第1・2種電気工事士のためのやさしい数学」です。計算問題が苦手な方にお薦めな参考書です。

第1・2種電気工事士のためのやさしい数学

新品価格
¥2,160から
(2017/2/17 15:20時点)








 その他に第一種電気工事士用の計算問題の参考書や、第二種電気工事士用のもの等もありますので紹介します。



 この書籍は、日本理工出版会の「虎の巻 第2種電気工事士計算問題の解き方」です。

虎の巻 第2種電気工事士計算問題の解き方

新品価格
¥2,700から
(2017/2/17 15:28時点)






 この書籍は、デザインエッグ社の「第一種電気工事士筆記試験 計算問題の攻略 - 三相交流なんか怖くない!」です。既に第二種電気工事士を取得していて、第一種電気工事士のみを目指すのであれば、この書籍はお薦めです。

第一種電気工事士筆記試験 計算問題の攻略 - 三相交流なんか怖くない! (MyISBN - デザインエッグ社)

新品価格
¥1,866から
(2017/2/17 15:31時点)






 この書籍は、ナツメ社の「>第1・2種電気工事士 合格へのやりなおし数学」です。

第1・2種電気工事士 合格へのやりなおし数学

新品価格
¥2,160から
(2017/2/17 15:34時点)






 この書籍は、オーム社の「電気工事士のためのかんたん数学入門」です。

電気工事士のためのかんたん数学入門 (なるほどナットク!)

新品価格
¥1,944から
(2017/2/17 15:36時点)








 関連記事のリンクも貼っておきます。

 電気工事士関係カテゴリー
 http://kamau1997.seesaa.net/category/20809028-1.html

















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!










posted by KAMAU at 15:50| Comment(0) | 電気工事士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: