2013年12月19日

第3種電気主任技術者の受験対策雑誌の有効利用について

 資格を取得する上で、受験雑誌を利用するのも良い情報を得る一つの手段です。この雑誌を有効利用していく方法について書いてみたいと思います。最初は第3種電気主任技術者関連の受験雑誌を紹介します。

 第3種電気主任技術者の国家試験を受験し始めて、問題集を購入して勉強しても難関試験であるがために、1回の試験で合格できるとは限りません。

 また1度科目合格しても、他の科目が合格できずに有効期限が切れてしまい、科目合格を流してしまうという経験をする方も多いのではないかと思います。

 数年受験していると、せっかく購入した問題集が最新の問題を反映しないものになってきます。電気技術者試験センターのホームページに問題と解答は掲載されますが、解説までは掲載されません。

 このような時に問題集を買い替えてしまっては、同じような問題集が増えてしまいます。有効な手段としては、受験対策雑誌を利用することをお勧めします。受験対策雑誌には国家試験が終わると、その年に出題された問題と解答、解説が掲載されます。

 それゆえ試験後の雑誌のみ毎年購入することで、最新の問題を問題集に反映させていくことができます。この問題と解答、解説の部分だけを切り取って問題集の方に挟んでおいても良いと思います。

 このように受験雑誌を有効利用することで、一度購入した問題集を買い替えることなく、常に最新の問題集と同じ状態にすることができます。

 第3種電気主任技術者の受験雑誌としては、オーム社のShinDENKI(新電気)や電気書院の電気計算等があります。

 今回は、今現在でもバックナンバーを通信販売で購入できるオーム社のShinDENKI(新電気)を紹介します。電験3種の問題と解答、解説だけでなく、電験3種 実力アップ講座のようなことも連載されていますので、かなり受験の参考になると思います。

 余裕があるのであれば、毎月購入すればベストとは思いますが、とりあえず受験後に完全合格にならなかった時には、10月号だけでも購入すると良いと思います。

 今年の第3種電気主任技術者の試験問題と解答、解説の掲載されている雑誌のバックナンバーの通信販売を紹介します。下記のバナーをクリックすることで雑誌を通信販売で購入できます。通常配送であれば、送料は無料です。

新電気 2013年 10月号 [雑誌]

新品価格
¥1,700から
(2013/12/19 19:06時点)




 第3種電気主任技術者関連記事のカテゴリーのリンクを貼っておきます。

 http://kamau1997.seesaa.net/category/20894760-1.html


資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 19:31| Comment(0) | 第3種電気主任技術者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
 資格、就職関係のサイトの相互リンクを募集しています
プロフィール
名前:KAMAU
一言: 中学2年の時に電話級アマチュア無線の免許を取って以来色々な資格取得を目指してきました。

 でも、単なるマニアにならないように得意分野を決めて電子・通信系とビル管理関連資格が主になっています。

 そんなわけで所有資格一覧です。

 電子・通信系

 ・第1級陸上無線技術士
 ・電気通信主任技術者(伝送交換)
 ・工事担任者 AI・DD総合種
 ・第1級海上無線通信士 
 ・航空無線通信士 
 ・第1級アマチュア無線技士
 ・職業訓練指導員(電子科)
 ・家電製品総合エンジニア

 ビル管理関係資格

 ・建築物環境衛生管理技術者
 ・第3種電気主任技術者
 ・一級ボイラー技士
 ・第2種冷凍機械高圧ガス製造保安責任者
 ・危険物取扱者乙種全部

 これに普通の車の免許です。

 最終学歴 日本大学 生産工学部 電気工学科卒
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
いいね
コンテンツ
過去ログ
タグクラウド
商品紹介