2013年12月13日

アマチュア無線で海外と交信するためのモールスのすすめ

 アマチュア無線で海外と交信するには、モールス信号で行うのがお勧めという話を書いてみます。

 今現在のアマチュア無線の国家試験では、1アマや2アマという上級資格でさえモールスの実技試験が無くなってしまいました。

 一部法規の科目にモールス信号を覚えているか問う問題は出題されますが、符号を覚えているだけでは交信することはできません。

 それゆえ実際に交信でモールスを行っている人は、少なくなってきているのではないかと思います。モールス信号で交信をすることができるようになるには、一つ一つの符号に条件反射を作っていかなければなりません。

 符号が聞こえた時点で少しでも「これ何の符号だ?」と考えている時間は無いからです。考えている間にどんどん符号が打たれていってしまいます。

 符号が聞こえた時点で、条件反射的に頭に文字が浮かんでくるようでなければなりません。

 一方で、日本人は英会話が苦手な人が多いです。文章として文字で見れば少し理解できても、話すとなるとなかなかできないという人も多いと思います。

 そういう面からみると、モールスは耳で聞き取った符号を一度全て書き取ることになります。それゆえ英語が文字で見る文章になるというメリットがあります。

 実際にアマチュア無線で交信する内容は、相手のコールサインとRSTという相手の受信状況を表す評価が交換できれば成立します。

 それ以外に普通の場合は、相手の国と都市名やハンドルネーム、使っているアンテナや無線機等をやりとりします。

 これだけやり取りするだけでも10分ぐらいかかったりします。そして最後にカードの交換方法を決めます。カードは、ほぼ全てその国のアマチュア無線の機関に送ることになります。

 日本であればJARLという日本アマチュア無線連盟というところに一括して送ります。そうすれば、そこで、そのコールサインから相手国の無線機関に宛てて送ることになります。

 そして、その国の無線機関で相手局のコールサインから振り分けて個人宛にカードを送ってもらうことになります。

 自分宛のカードはJARLから一括して送られてきます。これで個々に海外にカードを送るというような費用はかからなくなります。

 またモールスによる通信は、送信する内容を手書きのものか、印刷したものなど文章を目で見ながら行います。なぜならば頭にある文章を何も見ないでモールス符号を打つということは至難の業であるからです。

 それゆえ、予め交信する内容をメモしたものか印刷したものを準備しておきます。私が作った一例を以下に示します。

 GE TNX CALL UR RST 599

ここで GE は Good evening の略です。GA で Good afternoon GM で Good morning となります。TNX はありがとうございますの意味で使います。

 TNX FER MY RST 599

これは自分のRSTという受信状況の評価をもらった時のお礼です。

 MY NAME IS (自分のハンドルネーム)
 MY QTH IS(自分の住所)

 I WILL SEND MY QSL CARD VIR BURO

 これはカードの交換方法で「JARL経由で交換します」というような意味です。

 その他に

 MY RIG IS(自分の無線機の型番)

 MY ANT IS(自分のアンテナの形式)

THX FB QSO

FBはFINEすばらしいというような意味です。QSOは交信の意味です。

CU AGN

 これは SEE YOU AGAIN という意味の略語です。

 このような文章を作成して印刷しておけば、簡単に海外の局と交信できてしまいます。アマチュア無線の場合は、あまり他の内容のやり取りをすることは多くありません。

 これで海外からのカードをもらうことができます。

 普通の英会話よりも臆することなく、海外の無線局と交信できてしまいます。それゆえモールス通信は海外と交信するには、やりやすい手段になります。是非みなさんもモールス通信の技術を身につけて挑戦してみて下さい。


 モールスを練習する方法としては、色々なフリーソフトが出ていますので、それを利用して練習するのが一番手軽で良いと思います。フリーソフトがアップロードされているサイトのリンクを紹介します。
 http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/home/ham/cw/


 あまりフリーソフトをダウンロードして利用したことがないとか、ソフトのダウンロードには不安を感じるという方には、練習用のCDも発売されていますので通信販売を紹介しておきます。

 下記のバナーから、モールス練習用CDを通信販売で購入できます。

 この商品は通常配送であれば、送料は無料です。

CQ MORSE CD No.2 モールス受験編[CD] ()

新品価格
¥1,620から
(2014/6/27 17:16時点)




 この商品は送料無料です。

 アマチュア無線用

【後払いOK】【1000円以上送料無料】モールス通信練習用 CD

価格:1,944円
(2014/12/7 19:19時点)
感想(0件)




 総合無線通信士等プロ資格受験用

【1000円以上送料無料】モールス通信練習用 CD(2枚組)

価格:3,672円
(2014/6/27 17:25時点)
感想(0件)





 またモールスの実践を学ぶための書籍も出版されていますので、通信販売を紹介しておきます。下記のバナーから購入できます。通常配送であれば、送料は無料です。

はじめてのモールス通信: アナログとデジタルのハーモニー (アマチュア無線運用シリーズ)

新品価格
¥2,376から
(2014/6/27 17:20時点)




実践ハムのモールス通信―今日から始めるCWオペレーション (ham operation series)

新品価格
¥2,592から
(2014/6/27 17:21時点)





 次回は4アマや3アマから2アマ、1アマの50Wを超える移動しない局にする方法等を書きたいと思います。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382676790.html


 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html



資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!
posted by KAMAU at 17:38| Comment(0) | アマチュア無線の楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
 資格、就職関係のサイトの相互リンクを募集しています
プロフィール
名前:KAMAU
一言: 中学2年の時に電話級アマチュア無線の免許を取って以来色々な資格取得を目指してきました。

 でも、単なるマニアにならないように得意分野を決めて電子・通信系とビル管理関連資格が主になっています。

 そんなわけで所有資格一覧です。

 電子・通信系

 ・第1級陸上無線技術士
 ・電気通信主任技術者(伝送交換)
 ・工事担任者 AI・DD総合種
 ・第1級海上無線通信士 
 ・航空無線通信士 
 ・第1級アマチュア無線技士
 ・職業訓練指導員(電子科)
 ・家電製品総合エンジニア

 ビル管理関係資格

 ・建築物環境衛生管理技術者
 ・第3種電気主任技術者
 ・一級ボイラー技士
 ・第2種冷凍機械高圧ガス製造保安責任者
 ・危険物取扱者乙種全部

 これに普通の車の免許です。

 最終学歴 日本大学 生産工学部 電気工学科卒
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
いいね
コンテンツ
過去ログ
タグクラウド
商品紹介