2018年08月15日

第一級陸上無線技術士受験用の情報通信振興会の参考書紹介







 今までに、このサイトでは第一級陸上無線技術士の参考書として、オーム社のものと東京電機大学出版局のものを紹介してきました。今回は情報通信振興会が出版している書籍を紹介したいと思います。





 無線工学の基礎の科目を勉強するのにお薦め「実践マスター」
 無線工学の基礎を勉強するのに「お薦めなのが」実践マスターシリーズです。今現在は、この科目のものしか発売されていませんが、問題を解く形式で詳しく解説されていますので非常に良い書籍です。

 勉強する上で一番実力がつくのが「問題を解くこと」なので、解説が詳しいことは「うれしいこと」です。無線工学の基礎の科目を勉強するには、必需品とも言える書籍のように思います。

 各分野の代表的な問題を詳しく解説していますので、この書籍に掲載されている問題を全て理解できるようになれば、この科目の基礎力はつくように思います。しかし、出版が2011年1月なので最新の問題が掲載されていません。

 無線技術士も過去に出題された問題を「数多く勉強しておく」ことが必要です。それゆえ、この科目は2種類の問題集を合わせ持って「どちらか片方」というのではなく「2種類を効率よく勉強する」ことが有効と思います。

 この実践マスターシリーズで勉強できる問題は、この参考書を使用します。そして最新の問題に対応できるように東京電機大学出版局やオーム社の問題集と「あわせて勉強する」と良いように思います。

 同じ問題がある場合は「理解しやすい問題集の解説を覚える」ようにした方が良いと思います。



参考書2.jpg






 下記のバナーからリンク先で購入できます。



 この書籍は、情報通信振興会 実践マスターシリーズ 無線工学の基礎の参考書です。

一陸技・無線工学の基礎 実践マスター

新品価格
¥3,024から
(2018/8/15 02:40時点)








 1陸技 完全マスターシリーズ
 ここからは、第一級陸上無線技術士の教科書タイプの参考書を紹介します。オーム社や東京電機大学のものと競合するものなので、比較検討して、科目ごとに、どれか1冊あれば十分と思います。


 この書籍は、情報通信振興会 完全マスターシリーズ 無線工学の基礎の参考書です。

1陸技・無線工学の基礎完全マスター―第一級陸上無線技術士

新品価格
¥3,672から
(2018/8/15 02:43時点)








 この書籍は、情報通信振興会 完全マスターシリーズ 無線工学Aの参考書です。

1陸技・無線工学A〈無線機器〉完全マスター 2015~―第一級陸上無線技術士

新品価格
¥3,456から
(2018/8/15 03:02時点)








 この書籍は、情報通信振興会 完全マスターシリーズ 無線工学Bの参考書です。

一陸技・無線工学B アンテナと電波伝搬完全マスター〈2014‐〉

新品価格
¥3,456から
(2018/8/15 03:05時点)








 第一級陸上無線技術士の参考書や問題集を読んでも微分、積分といった高度な数学が理解できなくて困っている方のために工業数学の基礎の通信教育を紹介した記事のリンクを貼り付けておきますので、是非そちらを参照してみてください。

 この通信教育の講座では、微分、積分、重積分や偏微分、微分方程式など高度な数学を学ぶことができます。このような工業数学を学べる通信教育は「多あまりくない」と思いますのでお勧めかと思います。

 http://kamau1997.seesaa.net/article/431456162.html





 次回は第一級海上無線通信士の全科目免除について書きたいと思います。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/379521561.html


 関連記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html
 http://kamau1997.seesaa.net/category/20945646-1.html












資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 03:21| Comment(4) | 無線技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、おじゃまします。
参考書選び
オーム社、東京電機大学出版局
さらに情報通信振興会が出版している書籍

自分の憶えやすい参考書を選んだらいいですね
Posted by haruto at 2018年08月15日 13:59
kamauさん、こんばんは!
第一級陸上無線技術士の参考書として、情報通信振興会出版のものもお勧めなんですね。
問題を解きながら、解説を読んで理解を深めるという勉強の仕方が最強最短ですよね。
いつも素敵な情報ありがとうございます。
Posted by ごんたママ at 2018年08月15日 19:28
こういった技能資格についても通信教育で受けることができるものがあるんですね!
独学で学ばれる方が多いかなぁと思っていたのですが、通信で勉強した方が、勉強しやすそうですよね。
Posted by yuko at 2018年08月18日 16:54
yukoさん、こんにちは!

第一級陸上無線技術士は技能資格ではありません。技術系資格ではありますが、技能を試す試験はありません。
Posted by KAMAU at 2018年08月18日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: