2020年04月03日

工事担任者DD1種に合格するための試験対策







 工事担任者DD3種を取得したら、次は「上位資格のDD1種を取得して欲しい」ところです。今回は、DD1種に合格するためにお薦めの「参考書と問題集を紹介したい」と思います。





 DD3種を取得したら次はDD1種がお勧め
 工事担任者DD3種を取得したら「次に挑戦して欲しいのは」デジタル伝送路に端末を接続するための工事を行う最高峰の資格DD1種です。普通に考えれば、順番でステップアップするのであれば、次は「DD2種を受験する」ということになるかと思います。

 しかしDD3種を取得しているということは「ある程度電気通信や情報通信について知識がある」ということなので、一気にDD1種に挑戦しても大丈夫です。2種を合格できる人であれば1種も合格できます。

 DD1種とDD2種の難易度の差は、それほど大きいものではありません。逆に言えばDD1種に合格できない人は、DD2種にも合格できないと思います。その割には、できる工事の範囲などには差があるように感じます。

 それゆえ勉強にかける時間を少なくしたり「受験費用を安く抑える」という意味も含めて「効率的に資格を取得したい」のであれば、次はDD1種の受験をお勧めします。

 しかし工事担任者をじっくり勉強して基礎力を高めていきたい方は、DD2種を受験することも良いことのように思います。受験の仕方や試験の科目等は、DD3種と同じなので、関連記事のリンクを貼っておきます。そちらを参照していただければと思います。

 http://kamau1997.seesaa.net/article/375759968.html 



参考書.jpg




 科目合格制度を利用して受験計画を
 DD1種の勉強方法も3種の時と同じように進めて大丈夫です。ただし難易度は上がってきますので、1度に3科目全てに合格するのは大変です。因みに合格率は17%前後のようです。

 それでも電気主任技術者と比べれば、勉強しなければならない範囲は、それほど広くありません。また科目合格の制度もありますので、無理なく「科目合格狙いでいく」のも良いと思います。

 DD3種の時も書きましたが、工事担任者の科目合格の有効期間は3年ありますし、試験も年2回行われます。それゆえ科目合格したものを「失効してしまう」ということは、あまり多くありません。

 そのようなことから「1度の試験で1科目ずつ合格していく」という方法も考えられます。また何度か合格できなくても「科目合格の有効期限が切れる」というところまではいかない場合が多いので「じっくりいくのもいい」と思います。

 しかしながら試験を受けるのには、受験料が毎回かかりますし、交通費などもかかってきます。できるだけ受験回数は「少なくしたい」ところです。1回の試験で2科目ぐらいの合格を目指していくのが効率的のように思います。

 それではDD1種に合格するためのテキストの通信販売を紹介します。



 下記のバナーからリンク先で購入することができます。



 工事担任者DD1種のお薦め参考書
 この書籍は、リックテレコムの「工事担任者 DD1種標準テキスト」です。現在市販されているDD1種のテキストの中では、これが一番のお薦めです。受験者の評価が高い書籍です。

 2019年2月に最新版が発売になりました。新しいものを使用して勉強することをお勧めします。 下記のバナーからリンク先で通信販売で購入することができます。

工事担任者DD1種標準テキスト第4版

新品価格
¥3,080から
(2020/4/3 06:43時点)








 工事担任者DD1種のお薦め問題集
 この書籍は、リックテレコムの「工事担任者2020年版DD1種実戦問題」です。現在市販されているDD1種の問題集では、これが一番のお薦めです。

 上記のテキストに収録されている練習問題だけでは「問題をこなす量としては少ない」と思います。それゆえ、この問題集もあわせて勉強することで、より実力を高めていくことをお勧めします。

 この問題集は、毎年新しいものが出版されますので、常に最新の出題傾向を反映しています。受験者からの評価も高いです。2020年の最新版が2月26日に発売になりました。新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

工事担任者2020年版DD1種実戦問題

新品価格
¥3,135から
(2020/4/3 06:47時点)







 より詳しく勉強できる 科目別参考書
 上記に参考書として標準テキストを紹介しました。この参考書は1冊で、基礎、法規、技術の3科目全てに対応しています。しかし勉強していて「もっと詳しい参考書が欲しい」と思う方には、科目別の参考書をお薦めします。

 科目別の参考書としては、同じリックテレコムから発売されている「わかるシリーズ」がお薦めです。将来的に「電気通信主任技術者まで目指す」という方は、こちらの詳しい参考書で「より技術の知識を高めておく方が良い」と思います。





 科目別参考書 「わかるシリーズ」

 この書籍は、リックテレコムの「わかるAI・DD全資格 基礎」です。

わかるAI・DD全資格 〔基礎〕 改訂版 (工事担任者科目別テキスト)

新品価格
¥2,420から
(2020/4/3 06:51時点)






 この書籍は、リックテレコムの「わかるAI・DD全資格 法規」です。

わかるAI・DD全資格〔法規〕第3版 (工事担任者科目別テキスト)

新品価格
¥2,420から
(2020/4/3 06:52時点)






 この書籍は、リックテレコムの「わかるDD1・2種 技術・理論」です。

工事担任者科目別テキスト わかるAI・DD総合種「技術・理論」第3版

新品価格
¥3,080から
(2020/4/3 07:02時点)






 工事担任者DD1種の通信教育の講座を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/431314891.html


 次回は、AI・DD総合種について書きたいと思います。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/376121334.html


 関連カテゴリーの記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/375498247.html
 http://kamau1997.seesaa.net/category/20945646-1.html



未経験からプロのエンジニアを育てるオンラインブートキャンプ












資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

posted by KAMAU at 07:12| Comment(3) | 工事担任者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kamauさん、こんばんは!
DD3の次は、DD1なんですね。
電気主任技術者に比べたら、勉強範囲はそれほど広くないんですね。
ちょっと安心です(笑)
年に2回の試験と、有効期限3年間もうれしいですよね。
ぜひチャレンジすべくDD3からですね。
いつも素敵な情報ありがとうございます。
Posted by ごんたママ at 2018年04月29日 19:50
ブログランキングから来ました!

この資格取得をしようとしている友人がいるので、すぐ紹介しようと思います。貴重な情報をありがとうございます!
Posted by せーちゅんず at 2018年05月03日 11:09
この資格は初めて聞きました!
情報系のためか、難しそうだなぁというのが率直な感想でした。
けど、専門的な仕事をするためには、使える資格だろうなぁとも思いました。

Posted by yuko at 2018年05月03日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: