2017年01月20日

ランサーズでも自分の得意やスキルを販売できるようになりました







 クラウドソーシングの大手ランサーズ(Lancers)でも自分の得意なことやスキルを販売できるサービスのランサーズストアが始まっています。

 以前、このサイトでは自分の得意やスキルを販売できる場所としてココナラ(coconala)を紹介しましたが、同様のサービスをランサーズでもできるようになりました。ここでココナラランサーズのサービスの特徴の違いを少し説明したいと思います。





 ココナラ
 ココナラはサービス提供をワンコインの500円にこだわって提供しています。得意やスキルの出品者は一部制作のカテゴリを除いては、必ず500円のサービスを設定しなければなりません。また出品を始めるには必ず500円のサービスから始めなければなりません。

 登録していきなり1000円や2000円のサービス提供を行うことができません。500円のサービスを提供して、1件以上の販売実績ができると、提供者のランクがポピュラーになって、1000円とか5000円等の高額のサービス提供をすることができるようになります。

 ランクはポピュラー以外に販売実績の累計にてエキスパートやマスターなどがあります。ランクが上であることで人気度や信頼度が上がることになり、その後の販売実績が上がることにも繋がってきます。ランクがポピュラーになった時点で50,000円までのサービスの提供ができるようになります。

 ランクアップしても必ずサービスの中に500円のものを設定していなければなりません。一度ランクが上がれば高額のサービス提供ができるようになりますので大きな収入を得ることも可能になります。

 ランクが上がる前から高額サービスが提供できるカテゴリーに制作部門があります。制作カテゴリーにはイラストやプログラミング、翻訳、文章作成等があります。この分野では最初から5000円までの高額設定を行うことができます。





 ランサーズ
 ランサーズではサービス提供を始めた初期の頃は24時間でサービスの提供を完結することにこだわっていました。しかし、24時間でできるサービスは限定的なものとなってしまいますので、今現在では納期は自分で設定できるようになりました。これで多少時間がかかるサービスも提供できるようになり、高額な価格に見合ったサービスも提供できるようになりました。

 またランサーズはサービス提供の価格設定は1000円〜50万円までの間で設定できます。こちらはサービスの販売実績が無くても価格設定を1000円以上にできます。

 設定価格の範囲が広いので、自分の提供するサービスの内容と価格設定のバランスをうまく考えないと、販売実績に繋がらないというようなことが起こる可能性があると思います。

 ここでサービスを依頼人に提供した場合、設定した金額の全てが自分に入ってくるわけではありませんのでご注意ください。設定金額の20%は手数料としてランサーズに支払うことになります。





 ココナラでもランサーズでも自分のスキルや得意を販売するサービスを提供するには、サイトに登録しなければなりません。登録は無料で行うことができます。費用は提供するサービスが売れたときに手数料として売上げの一部が引かれることになります。

 サービスが売れなければ費用が発生することはありません。「自分の得意なことで仕事ができたら」と思っている方は多いと思います。このように何のリスクもなく始められますので、実際に売れるかどうかは別として、是非ランサーズココナラに登録して得意やスキルを販売してみてはいかがかと思います。

 そうは言っても、どんなスキルを売ったらいいのかわからないという方も多いと思います。イラストを描くとかロゴのデザイン、WEBのデザイン、語学、記事作成、データ入力、文章作成などが考えられると思います。

 それ以外でも何か相談にのるとかアドバイスするというようなことでも構いません。自分の趣味で得意なことのアドバイスでもいいと思います。自分の趣味を仕事にできるとなったら夢のようかと思います。

 「写真の撮り方教えます」とか「釣りのアドバイスします」などでもいいと思います。私もこのサイトでやっているように「資格取得のアドバイスをする」というサービスを登録してみました。





 それでは、是非ランサーズやココナラに登録して自分の得意やスキルを販売してみてください。登録は無料で行うことができます。下記のバナーからリンク先で、ランサーズやココナラに登録できます。





下記のバナーからリンク先でランサーズに無料で登録できます。





 上記のバナーからリンク先のホームページで、「ランサーズストア」という項目をチェックしてみてください。










下記のバナーからリンク先で、ココナラに無料で登録できます。







 またランサーズは自分のスキルや得意を登録して販売するだけでなく、企業とフリーランスの間の仕事の橋渡し的なことをしています。企業が「このような仕事をして欲しい」という内容がたくさん出ていて、それをフリーランスの人が見て仕事を請け負うことができるようになっています。

 企業側としては、外注に出したいような仕事を企業に頼むより、フリーランスの人に依頼すれば少しでもコストの削減に繋がります。またフリーランスの人にとっては、自分で仕事を探すよりもランサーズで探した方が簡単に数多くの色々な仕事をみつけることができます。

 それゆえきちんとしたスキルがある人であれば、自宅でフリーランスで仕事をしていくことも可能になります。イラストを描いたり、プログラミングをしたり、翻訳したりというスキルがある人はランサーズで自宅でフリーランスで仕事をしていくことも可能かと思います。

 これからスキルを身につけてからという方には、プログラミングがお勧めではないかと思います。今現在ではスマートフォンやインターネットの普及により、アプリケーションの作成やWEBデザインの作成の仕事はランサーズでたくさんみつけることができます。

 最近では全くの初心者の主婦がプログラミングを習い、自宅で高収入を得ることが流行ってきていると言われています。プログラミングも多種多様になってきているので、複雑な難しい仕事だけではなく、ある程度のスキルがあればできるような仕事も増えてきています。

 プログラミングであれば、データ入力や簡単な文章作成よりは、在宅でも単価の高い仕事をすることができます。それゆえ、これからプログラミングを勉強してスキルを習得して、自宅でフリーランスで稼いでいくことも夢ではないかもしれません。



 そんな方が自宅でオンラインでプログラミングを学ぶことができるスクールの TechAcademy(テックアカデミー)を紹介します。どのように学んでいけるのか下記のバナーからリンク先で是非確認してみてください。







 プログラマーとなり企業に就職してしまっては、かなり労働時間が増えてしまって大変になることも考えられます。しかし自宅でフリーランスとして働けば、自分のできる分だけの仕事を取り、自由にやっていくことも可能かと思います。

 是非ランサーズにプログラミングやWEBデザインのような仕事が出ているか確認してみてください。そしてスキルを習得して本当にフリーランスとしてやっていけるのかどうかも確認してみてください。プログラミングを習得することはその可能性が高いのではないかと思います。



 自宅でプログラミングを学び、在宅ワークをしていくことについて書いた記事がありますので、リンクを紹介します。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/programming.html






資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!
posted by KAMAU at 22:59| Comment(6) | 在宅ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

危険物取扱者乙種の通信教育講座を紹介







 このサイトでは、これまでに中高年でビル設備管理の仕事に就職するために有利になる資格として、二級ボイラー技士と危険物取扱者乙種4類をあわせて持つことがお勧めとして書いてきました。

 そして危険物取扱者乙種の試験に独学で合格できるように、お薦めの参考書や問題集を紹介して勉強方法等についても書いてきました。今回は、職業訓練法人 日本技能教育開発センターが行っている習っ得シリーズの通信教育講座を紹介します。

 この講座は危険物取扱者乙種4類を中心に構成されていますが、それ以外の種類にも対応しています。提出するレポートを変更することで4類以外の講座として受講できます。それゆえ、この講座を受講したならば乙種全ての類にチャレンジしてみてはいかがかと思います。


参考書.jpg



 講座の構成は基礎知識を学習して例題を解きながら知識を深めていきます。その後レポート課題を行い、提出して添削やアドバイスを受けます。最終的には模擬試験を行うことによって実力を高めていくようになっています。

 練習問題に数多く触れる構成になっていますので、自然に実力がついてくるのではないかと思います。これまでにも書いてきましたが、危険物取扱者の試験には難解な計算問題が出題されるわけではありません。それゆえテキストに書いてある内容をしっかり覚えれば必ず合格できます。

 しかしテキストに書いてある内容を丸暗記するのは大変です。それゆえ練習問題を数多く勉強して覚えなければならない内容をポイントとして覚えていくようにします。繰り返し数多くの問題を解くことで重要なポイントは自然に覚えていくことができるようになってきます。

 そのようなことから、この通信講座は数多くの問題に触れる構成になっているのでお勧めかと思います。危険物取扱者乙種を独学で勉強してきて成果が出ていない方は受講してみるのも良いかと思います。

 危険物乙種は難関試験ではありませんので独学でもなんとかなるとは思います。しかし合格率は35%前後とも言われていますので、それほど簡単な試験というわけでもありません。特に高校時代に化学が苦手だった方は、このような通信教育の講座はお勧めなのではないかと思います。

 費用も税込 15,120 円ですので、非常にお手頃で、お得な講座ではないかと思います。この費用で参考書と問題集が揃い、アドバイスを受けられるのであれば受講してみる価値はあると思います。受講期間は標準で4ヶ月ですが、8ヶ月までは在籍期間として認められます。

 通信教育の良さは何と言っても質問できることです。自分ひとりで勉強していて行き詰ってきたときには勉強方法なども含めて質問してみてはと思います。また質問しなくてもレポートを提出すれば個人の苦手な部分などの克服方法もアドバイスを受けられます。



 この通信教育の講座は下記のバナーからリンク先で申し込みすることができます。ここで申し込むことによって教材が送られてきます。



 この講座は危険物取扱者(乙種)の通信教育です。

通信教育「危険物取扱者受験講座(乙種)」

価格:15,120円
(2017/1/12 12:55時点)
感想(2件)








 独学で危険物取扱者の取得を目指す方は、その対策の方法を書いた記事がありますのでリンクを紹介します。
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21825688-1.html
















快適な睡眠のためにお薦めのマットレスです









資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 15:02| Comment(6) | 危険物取扱者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする