2014年05月23日

航空無線通信士と海上無線通信士の英語対策のために洋書を紹介

 航空無線通信士と三級以上の海上無線通信士、総合無線通信士には英語の試験があります。そして無線関係資格にチャレンジしている方には、この英語の試験を苦手にしている方も多いかと思います。

 英語試験対策の一つに無線通信に関する国際法規を勉強することが有利になるということは、前に書いた記事でも紹介しました。

 その理由の一つは、この国際法規の文章の中から必ず出題される問題があるからです。今までにも対策用の書籍を紹介してきましたが、今回は実際に外国で出版されている無線通信規則関係の書籍を紹介します。

 国際法規というよりは、自国の無線関連法規の書籍ですが、無線通信規則に関係する英語の勉強には大変良いのではないかと思います。

 これらの書籍を購入して勉強するのも非常に無線関係英語の勉強には有益なものと思います。ただし、日本語訳は掲載されていない書籍ですので、その点は十分考慮の上でご購入ください。

 下記のバナーから通信販売で書籍を購入できます。世界中送料無料というサイトですので、是非利用してみて下さい。




 その他にも英語の勉強等で色々な洋書を購入したい方には、下記バナーのサイトは大変便利と思います。送料無料の上にかなりの割引で購入できる書籍もありますので、お徳です。

 資格の勉強でも自分の勉強している技術の分野を英語で勉強してみるのも面白いと思います。





 無線通信士関係の記事を書いているカテゴリーのリンクを紹介します。
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html



資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!
posted by KAMAU at 20:06| Comment(0) | 無線通信士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする