2018年12月08日

大学卒の資格と中学・高校の教員免許を取得できる通信制大学の紹介





 大学卒業資格の学士という学位と「中学・高校の教員免許を同時に取得できる」通信制大学を紹介します。
 




 その前に中高年で失業したことにより、就職活動をする上で「資格を持っている」と比較的に採用の可能性が高くなる職種にビル設備管理があります。


 「どのような資格を取得すればいいのか?」を調べている方は、関連記事のリンクを貼っておきますので「そちらから読んでいただければ」と思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/372346464.html


 また失業中に少しでも収入を増やすために「文章作成のような在宅ワークをしてみたい」とお考えの方は関連記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/379789095.html





 中学・高校教員の臨時講師の募集
 中学・高校の教員免許は教科を選んで、その教科を教えるための免許を取得することになります。中高年の就職という面から考えると公立学校の教員として正式な採用となるのは難しいように思います。

 しかし学校には私立もたくさんありますので「私立の教員として採用になる可能性はある」と思います。事実ハローワークの求人を見ていても私立学校の先生の求人は時々見かけます。

 正規な採用でなくても臨時の講師などはよく見かけますので、教員免許を取得しておけば「中高年でも採用になる可能性はある」と思います。また公立でも臨時講師の採用は、よくあることなので注意して情報を見ておく必要があります。





 短期間だけ通学するスクーリング
 今回紹介する大学も通信制なので、普段は通学することなく自宅等で勉強することになります。しかしスクーリングという短期間だけ集中して講義を受けるために通学しなければならないことがあります。

 それゆえ学校を選択する上では「スクーリングのことも考えて場所を選んだ方が良い」と思います。





 大学の他学科を卒業している場合はその単位が認められる
 また中学・高校の教員免許は、その教科の免許を取得できる大学を選ぶ必要があります。大学卒資格の学士という学位と同時に教員免許を取得できます。

 それゆえ既に他の大学を卒業していて「教員免許をだけを取得したい」ような場合には「前に卒業した大学の単位が認められる」ことがあります。その場合は途中から編入できて短期間で卒業できることになります。

 詳細は各大学の資料を取り寄せて確認してみてください。


 大学卒資格の学士の学位がどのようなものであるか知りたい方は、下記のリンク先で説明していますので参照いただければと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414105785.html



 下記のバナーからリンク先で各大学の資料を請求することができます。そのほとんどが無料で資料請求できますが、一部有料の記載がある場合は有料の資料もあるようですのでご注意ください。



 実際に入学するかどうかは別として、興味のある方は、是非各大学に資料請求してみてください。リンク先のページに記載されている大学の中で武蔵野大学大学院は、通信制ではなく通学制なのでご注意ください。その他は全て通信制の大学です。






 実際に通学することなく在宅で勉強して大学卒の資格を取得できる通信制大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414105785.html


 通信制で大学卒の資格と小学校教員免許が取得できる大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414716268.html


 通信制の大学で幼稚園教諭免許保育士資格が取得できる学校を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415157948.html


 通信制で博物館学芸員の資格が取得できる大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414990143.html


 通信制の大学で図書館の司書資格を取得できる学校を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415095271.html


 学びたいことを勉強することで大学卒の資格を取得できる通信制大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415222668.html






















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!




posted by KAMAU at 04:08| Comment(2) | 大学・高校等卒業資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

小学校教員免許が取得できる通信制大学の紹介





 前回の記事では実際に通学することなく、自宅で勉強することで大学卒の資格の学士という学位を取得することができる通信制大学を紹介しました。今回は大学卒の資格だけでなく「教員免許も取得したい」という方のために通信制で小学校教員免許が取得できる大学を紹介します。

 



 大学卒資格の学士の学位と教員免許
 前回の記事でも説明したように大学卒の「資格」の学士は、全国どこの大学を卒業しても同じです。有名な学校を卒業したからといって「優れている」というものではありません。


 大学卒の資格の学士という学位がどのようなものであるか知りたい方は、下記のリンク先で説明していますので参照いただければと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414105785.html


 教員免許も同じです。どこの大学を卒業しても免許としては同じものです。これは通信制の大学を卒業しても同じです。なんら変わりのない卒業資格であり教員免許であるわけです。

 ようは入学したら本人がいかに努力するかや勉強していくかで「その価値は変わってくる」と思います。入学してからの努力が大切です。





 通信制のスクーリングについて
 下記のバナーからリンク先で紹介している大学は通信制であるため「普段は通学することなく自宅等で勉強する」ことになります。(リンク先では一部通学制の大学も表示されますが、通信制の学校は各学校のバナーの上に通信制とあります。)

 しかし通信制大学の場合は、普段は自宅で勉強していてもスクーリングという「短期間だけ集中して講義を受けるために通学しなければならない」ことがあります。

 それゆえ学校を選択する上では「スクーリングのことも考えて場所を選んだ方が良い」と思います。


 下記のバナーからリンク先で各大学の資料を請求できます。


 そのほとんどが無料で資料請求できますが、一部有料の記載がある場合は、有料の資料もあるようなのでご注意ください。実際に入学するかどうかは別として、興味のある方は、是非各大学に資料請求してみてください。






 次回は同じく通信制で中学・高校の教員免許が取得できる大学を紹介したいと思います。記事のリンク先です。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414821036.html



 実際に通学することなく在宅で勉強して大学卒の資格を取得できる通信制大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414105785.html


 通信制で博物館学芸員の資格が取得できる大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414990143.html


 通信制の大学で図書館の司書資格を取得できる学校を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415095271.html


 通信制の大学で幼稚園教諭免許保育士資格が取得できる学校を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415157948.html


 学びたいことを勉強することで大学卒の資格を取得できる通信制大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415222668.html






















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 04:10| Comment(8) | 大学・高校等卒業資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

自宅で勉強して大学卒の資格を取得できる通信制大学紹介







 今回は実際に通学することなく、自宅で勉強することで大学卒業資格を取得することができる通信制大学を紹介したいと思います。





 大学で取得できる学位について
 大学を卒業すると「学士」という学位を取得することができます。私は工学部系の大学を卒業していますので「工学士」となります。これも「資格の一つ」かと思います。

 これが文学部であれば「文学士」となりますし、法学部であれば「法学士」、経済学であれば「経済学士」という学位を取得したことになります。

 4年制の大学を卒業し、大学院に進学して博士課程の前期2年間(修士課程)を修了すると「修士(マスター)」という学位を取得できます。工学部であれば「工学修士」、文学部であれば「文学修士」、経済学部であれば「経済学修士」ということになります。

 大学院の博士課程前期を修了して、その後に後期3年間に進学して修了すると「博士(ドクター)」の学位を取得することができます。4年制の大学を卒業して大学院に5年間通うと「博士」の学位を取得できます。これが「博士号を取得した」ということになります。

 これらは普通に大学や大学院に進学して順調にいった場合の最短の期間であって、通学していれば必ずこの期間でこれらの「学位を取得できる」というものではありません。





 学士の学位を自宅で勉強して取得できる
 4年制の大学を卒業すると取得できる「学士」という学位は、実際に通学することなく、自宅で勉強する通信制大学でも卒業すれば取得することができます。今回の記事では、4年制の大学を卒業したのと同じ学士の学位を自宅にいながら取得できる通信制大学を紹介したいと思います。





 学士の学位はどの大学を卒業しても同じ
 この学士という学位は、どこの大学を卒業しても同じです。日本全国どこの高校を卒業しても高校卒とみなされるのと同じです。どんなに有名大学を卒業したからといって「優れている学士」というものではありません。

 もちろん「就職」というようなことを考えると、どこの大学を卒業すると「就職率がいい」というようなことはあると思います。しかし学士としての学位は同じものとなります。

 私は4年制の工学部系の大学を卒業していますので、その卒業証書を紹介します。個人情報の部分はモザイクにしていますが御了承ください。このように卒業証書に「工学士と称することを認める」と明記されています。

 私の時代には「卒業証書」として交付されることが多かったように思いますが、最近では「学位記」として交付されることも多くなったようです。


大学卒業証書.jpg



 それゆえ通信制大学を卒業したからといって学士には何の変わりもありません。普通の4年制の大学を卒業したものと同じ学士学位を取得することができます。

 学士として優れているかどうかは「どこの大学を卒業したか」ではありません。その人が大学に入ってから「いかに努力して勉強するか」にかかっていると思います。





 自宅で自分のペースで勉強できる
 私はこの通信制の大学は非常に良い制度のように思います。実際に通学しなくても自宅にいながらインターネットで講義が受けられるのですから良い環境のように思います。

 中高年になってからや定年退職をしてからでも十分に卒業することができます。また実際に入学している人も40代や50代の人もかなり多くなっています。





 入学試験なしに入学できる通信制大学
 そして、ほとんどの場合、学力による入学審査もありません。書類の審査のみで入学できる大学が多くなっています。このように通信制の大学は、入学することは比較的簡単にできますが、入学することができたからといって「卒業するのが簡単」ということにはなりません。

 単位が認定されるには、それなりの努力が必要です。大学を卒業するには取得しなければならない総単位数が決められています。それゆえ卒業資格を取得するためには「取得しなければならない単位数」というものがあります。





 単位はレポート提出やネット上の試験で認定
 通信制大学の場合は、この単位認定もレポートやネット上の試験で認められことが多くなっています。単位が認定されて取得した単位は、仮に卒業しなくても、以後も通信制大学などに「再度入学したい」と思うことがあれば、入学するときに取得済みの単位として認められることもあります。

 それゆえ時間的に余裕ができて「また勉強したい」という気持ちになった時に取得済みの単位として利用することができます。その時に負担軽減になりますので「無駄にはならない」と思います。





 「勉強したい」と思ったときがチャンス
 社会人になって「勉強をしたい」とか、大学卒の資格が欲しくて勉強を始めた時が「一番勉強になる」と思います。高校を卒業して大学に進学しても「実際に何が勉強したい」とか明確になっていないと「嫌になってくる場合も多い」と思います。

 事実最近では中退する人も増えています。大学になると専門性が高まるので「自分が興味がある」とか「勉強したい」と思う内容でないと辛いだけになってしまいます。

 進級して3年生、4年生になってくると、その専門分野だけになってしまいますので特に勉強したい分野でないと辛くなってしまいます。その点では、社会人になって「自分が本当に勉強したい」と思って大学に入る場合は「その意欲が違う」と思います。

 「勉強したい」と思った時こそがチャンスです。





 お薦めの通信制大学
 下記のバナーからリンク先で通信制大学の資料を無料で取り寄せることができます。特にお薦めな大学はサイバー大学北海道情報大学です。

 これらの大学では科目の選択の仕方によって全く通学することなく、インターネットメディア授業だけの単位で大学卒の資格を取得することができます。

 一般的には、通信制大学でもスクーリングという短期間だけ集中して講義を受けるために通学しなければならないところが多くなっています。それゆえ学校を選択する上では「スクーリングのことも考えて場所を選ぶ」というようなことも必要になってきます。

 しかしこれらの学校では単位の選択の仕方によってスクーリングの必要がなく全く通学することなく卒業することもできる学校です。





 サイバー大学
 サイバー大学は、通学は一切不要で、インターネットができる環境があればいつでもどこでも授業が受けられるようになっています。学科はIT総合学部でネットワーク技術や情報セキュリティ、ソフトウェア開発、ITコミュニケーション等を学ぶことができます。

 1、2年次は統計やマーケティング、ファイナンスといったビジネスの基礎とセキュリティやネットワーク技術などITの基礎の両面を学び、3年次以降はビジネスコースとテクノロジーコースとITコミュニケーションコースの3つのコースに分かれて自分の専攻する分野を決めていくことができます。

 それゆえ「インターネットを利用したビジネスを勉強したい」とか「ITの技術を勉強したい」人にとってはお薦めの通信制大学です。インターネットを利用している人であれば、誰でも興味がある分野ではないでしょうか? 是非これらの分野を自宅で勉強して大学卒の資格である学士の学位を取得してしまいましょう。



 下記のバナーからサイバー大学の資料を無料で取り寄せることができます。興味がある方は資料だけでも取り寄せてみてはいかがかと思います。









 北海道情報大学 
 北海道情報大学では、必修科目の設定がないため、開講している科目を自由に選択して卒業することが可能です。インターネットメディア授業を受けることにより、その授業で修得した単位をスクーリング単位として振り替えることができるためスクーリングに通わず卒業可能です。

 また科目トライアル生という制度があって、入学して「本当に授業についていけるかどうか」不安な人には、何科目かインターネットメディア授業を試しに受けてみて、その後に正規に入学することも可能です。

 このトライアル生で受講した科目も単位認定されると正規に入学したときに、そのまま取得した単位として認められます。それゆえ試しにこの制度を利用するのも良いと思います。是非興味のある勉強してみたい科目を勉強してみてはいかがかと思います。

 北海道情報大学には、「経営情報学部経営ネットワーク学科」と「システム情報学科」がありますので、経営学やシステム情報学を勉強したい方には最適です。これらの分野を勉強したい方は、是非入学して大学卒の資格である学士の学位を自宅で勉強して取得してしまいましょう。



 下記のバナーから北海道情報大学の資料を無料で取り寄せることができます。興味がある方は、資料だけでも取り寄せてみてはいかがかと思います。









 「何を勉強したいか」で大学を決める
 しかし、これらの学問に興味がない方や「それ以外のことを勉強したい」と思う方にとっては不向きです。「大学卒の資格を取得したい」というだけのモチベーションでは挫折してしまいかねません。

 それゆえ、そのような方は他の通信制大学も紹介していますので、「必ず自分の勉強したい」と思う分野の学校に入学することをお勧めします。

 通信制大学は、入学の時期は春と秋の2回の場合が多くなっています。「実際に入学するかどうか?」は別として、興味がある方は資料だけでも取り寄せてみてはいかがかと思います。








 通信制で大学卒の資格と小学校教員免許が取得できる大学を紹介しているリンク先
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414716268.html


 通信制で大学卒の資格と中学・高校教員免許が取得できる大学を紹介しているリンク先
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414821036.html


 通信制の大学で幼稚園教諭免許保育士資格が取得できる学校を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415157948.html


 通信制で博物館学芸員の資格が取得できる大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/414990143.html


 通信制の大学で図書館の司書資格を取得できる学校を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415095271.html


 学びたいことを勉強することで大学卒の資格を取得できる通信制大学を紹介している記事へのリンクです。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/415222668.html














資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 04:07| Comment(5) | 大学・高校等卒業資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

第一級アマチュア無線技士の試験内容と合格対策のための書籍紹介







 第一級アマチュア無線技士の国家試験の内容と合格するための書籍を紹介します。





 国家試験の科目と出題数
 1アマの国家試験も2アマ同様に2科目があり、出題数は以下のようになっています。無線工学の問題数が2アマより多くなっています。

 無線工学 A形式問題 25問
      B形式問題  5問

   法規 A形式問題 24問
      B形式問題  6問

 1アマの場合は無線工学と法規でA形式問題とB形式問題の出題数が違いますので注意が必要です。


 「A形式問題、B形式問題とは何であるか?」は、2アマの記事の方に解説しましたので、そちらを参照いただければと思います。リンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382044127.html


 また1アマの試験からもモールス信号の受信の実技試験が無くなりました。しかし法規の試験の中でモールス符号の問題がありますので符号を覚える必要はあります。





 国家試験の合格基準と試験対策について
 試験の合格基準は、無線工学と法規共に150点満点の中で105点以上の正解が必要です。7割ぐらいの正答率が必要ということになります。

 1アマも科目合格の制度がありませんので1回の試験でどちらの科目でも、この基準以上の点数を取る必要があります。片方の科目がこの基準未満ですと「もう片方が満点でも不合格」になってしまいます。


 試験対策のための勉強方法は「2アマと同じように進めて構わない」と思います。関連記事のリンクを貼っておきますのでそちらを参照いただければと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382044127.html



 下記のバナーからリンク先で購入できます。通常配送であれば送料は無料です。



 お勧め参考書 上級ハムになる本

 この書籍は1アマ、2アマという上級アマチュア無線技士を受けるための定番の参考書です。私もこのハムになる本シリーズで合格することができました。

 上級アマチュア無線技士の参考書の中では読んでいてわかりやすい書籍と思います。お薦めの1冊です。2アマと同じものですので2アマ受験の時に購入した方は購入の必要はありません。

新 上級ハムになる本

新品価格
¥2,808から
(2018/11/27 04:08時点)








 オーム社から第一級アマチュア無線技士の「やさしく学ぶシリーズ」の参考書が2018年11月に新しく発売になりました。「やさしく学ぶシリーズ」は、電験3種や航空無線通信士などの参考書でも評価の高い書籍です。

やさしく学ぶ 第一級アマチュア無線技士試験

新品価格
¥3,024から
(2018/11/27 04:06時点)



 




 第一級アマチュア無線技士のお薦め問題集

 この書籍はCQ出版社の「第1級ハム国家試験問題集」です。解説が詳しいので市販されている第一級アマチュア無線技士の問題集の中ではこれが一番のお薦めです。最新の2018年、2019年版が4月に発売になりましたので新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

第1級ハム国家試験問題集 2018/2019年版 (アマチュア無線技士問題集)

新品価格
¥3,456から
(2018/11/27 04:10時点)








 この書籍は東京電機大学出版局の第一級アマチュア無線技士用の問題集です。問題数を多くこなすなら、こちらの問題集もお薦めです。

 待望の最新版が2018年11月発売になりました。新しいものを使用して勉強することをお勧めします。この書籍も解説が詳しいのでお薦めの一冊です。

第一級アマチュア無線技士試験問題集 第2集 (合格精選450題)

新品価格
¥3,240から
(2018/11/27 04:11時点)








 計算問題が苦手な方にお薦めな参考書

 そして第二級アマチュア無線技士について書いた記事の中で、受験対策として2アマの計算問題に特化した参考書を紹介しました。同じように第一級アマチュア無線技士用の計算問題に特化した参考書も発売されていますので紹介します。

 1アマは、2アマ以上に計算問題が難しくなります。複素数の計算のようなものも出題されます。この参考書では、難しい計算をできるだけ簡単にやさしく理解できるように説明しています。

 計算過程も詳しく記述されていますので「上記に紹介した問題集の解説だけでは理解できない」という方は、是非この参考書を使って勉強してみてください。

 また「1アマは計算問題が難しいから受験しない」と思っていた方も、是非この参考書を試しに使って勉強してみてください。計算問題が克服できれば「ぐっと1アマが近づいてくる」と思います。


 この書籍は、東京電機大学出版局の第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾です。

第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾

新品価格
¥2,808から
(2018/11/27 04:18時点)






 次回はアマチュア無線技士の無線従事者免許証コレクションを紹介します。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382197240.html



 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html





未経験からプロのエンジニアを育てるオンラインブートキャンプ












資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 04:29| Comment(3) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

なぜ人気があるのか車の免許を取るためにお薦めな合宿免許のランキングサイト







 このサイトでは「車の免許を取得するなら合宿免許がお薦め」という記事を書きました。今回は、その中でも「どの教習所が良いのか?」人気がある教習所のランキング情報を提供しているサイトを紹介したいと思います。





 合宿免許がお薦めという理由
 「合宿免許がなぜお徳か?」というと、一番は実際に運転の教習を受けていて、規定時間数をオーバーすることがあっても「年齢が30歳ぐらいまでならば、追加料金が掛からない」ところが多いのです。

 30歳を過ぎても「プラス10時間ぐらいまでは」追加の料金が発生しないところが多くなっています。規定時間オーバーの追加料金は、学校によって年齢やオーバーできる時間が違いますので、バナーからのリンク先で確認してください。

 そして宿泊料金や食事の料金を含めても「普通に通う一般の教習所とほとんど変わらない料金」で教習を受けることができることです。さらに合宿免許の教習所まで行く交通費まで出してもらえるところが多くなっています。

 それゆえ旅行気分で免許が取得できるというようなことです。



 下記に示すリンク先の記事に「車の免許を取得するなら大型や二種まで含めて合宿免許がお薦め」という記事を詳しく書いていますので参照いただけたらと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/408437514.html





 どこがいいのか? ランキングサイト紹介
 合宿でも車の免許を取得するには2週間ぐらいの時間がかかります。ですから、やはり「気持ちよく、楽しく教習を受けられる所」で取得したいところです。

 そこで全国各地の合宿免許の色々なランキングを紹介しているサイトがありますので、そちらを紹介したいと思います。色々調べて、是非自分に合った場所で免許を取得してください。



 下記のバナーからリンク先の合宿免許のランキングサイトへ行くことができます。そこから入学手続きもできますので是非ご利用ください。


免許合宿の人気ランキングが地域別、職業別、性別、プランごとに見れます































資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!

posted by KAMAU at 08:28| Comment(4) | その他資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

運転免許を取得するなら合宿免許がお得というシステム紹介







 運転免許を取得するなら「合宿免許がお得」というシステムを紹介したいと思います。





 営業職でも運転免許は必要不可欠
 失業して再就職を考えて「何か資格を取得したい」と考えた時に一番最初に思い浮かんでくるのが「車の運転免許ではないか」と思います。運転免許の場合は「既に持っている方も多い」と思いますので、今までは他の資格を紹介してきました。

 しかし車の運転免許を持っていない場合には、免許を取得することで「就職できる範囲はかなり広がってくるもの」と思います。営業職でも社用車を使って外回りをするのには運転免許は欠かせません。

 またワゴン車等でちょっとした配送をしたり、届け物をしたりするのにも必要になります。このようなことを考えると「最近は車の免許を取得する人が少なくなってきた」といわれますが、免許を持っていないと仕事にならない職種は「まだまだ多い」です。

 それゆえ運転免許を持っている人と持っていない人では、就職できる可能性は大きく違ってきます。



運転.jpg




 宿泊料金込みでも費用はお得
 そこで今回は車の運転免許を取得するための合宿免許ができる自動車教習所を紹介します。失業してしまって「少し時間が取れて貯金も少しある」という方にはお勧めです。

 合宿というと「宿泊料金も掛かるし、かなりの費用が必要になるのではないか?」と心配になると思います。しかしトータル的にみると普通の教習所に通うのとそれほど変わらないか、それよりも安い費用で運転免許を取得することが可能です。

 是非下記のバナーからリンク先で費用を確認してみて下さい。教習所までの交通費も支払ってもらえるところが多くなっています。









 30歳までは規定時間をオーバーしても追加料金が掛からない
 そして何より良いと思うのが年齢が30歳ぐらいまでは「規定時間をオーバーしてしまっても追加料金が掛からない」ところが多いことです。

 入校から卒業までのトータルの料金として支払いますので、運転技術がなかなか習得できずに時間をオーバーしてしまっても、料金が追加されない学校が多くなっています。

 30歳を過ぎてもプラス10時間ぐらいまでは追加の料金が発生しないところが多くなっています。追加料金が発生しない規定時間の設定は、学校によって年齢やオーバーできる時間が違いますのでバナーからのリンク先で確認してください。

 宿泊も規定の宿泊数から4〜5泊ぐらいまでは、追加料金なしで宿泊ができるようになっています。合宿免許というシステムの費用は、教習料金、宿泊料金、食事代、交通費など全てを含んだ料金なので「トータル的に考える」と非常にお得にできています。



トラック.jpg




 短期間で免許が取得できるのも魅力
 合宿期間は最短で普通車のオートマチック限定で14日、マニュアルで16日程度のようです。また既に普通免許を持っている方には、不況に強く、仕事も豊富にある大型免許や二種免許も合宿で取得できます。

 大型は10日前後で取得できるようなので、こちらを取得するのもお勧めです。全国各地の合宿ができる教習所を紹介していますので、自宅の近くの教習所を探してみて下さい。

 そして、まずは必要な料金を確認してみて下さい。自宅近くの普通の教習所と比べてみると「そのお得さに驚くのではないか」と思います。普通の教習所で「かなり規定をオーバーしてしまうぐらいなら」合宿の方が断然お得です。

 合宿の場合は色々な仲間もできますし、就職についても色々な人と話をして「次の人生を考えるのも悪くない」と思います。



 下記のバナーからリンク先で合宿免許への申し込みができます。






 しかし「どこの教習所に通えばいいのかよくわからない?」という方も多いかと思います。それゆえ、どこの合宿免許教習所人気があるのか、というランキングの情報を書いているサイトを紹介している記事を書いていますのでそのリンク先を紹介します。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/416734866.html






資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

posted by KAMAU at 08:27| Comment(12) | その他資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上級アマチュア無線技士の合格を目指すために計算問題に特化した参考書の紹介







 第一級や第二級のアマチュア無線技士を目指す上で「計算問題が苦手」というような方のためにお薦めの参考書を紹介したいと思います。





 上級アマチュア無線技士の魅力
 第四級や第三級アマチュア無線技士の資格を取得して、実際に無線を始めると「上級の第一級や第二級のアマチュア無線技士の資格が欲しくなってくる」と思います。

 3アマでも「十分楽しめる」という話もありますが、やはり上級にしか使用が許可されていない14MHZ帯のような周波数帯にオンエアできることは、海外とも簡単に交信できるようになるのでかなりの魅力です。



参考書.jpg




 初級と上級では試験のレベルの差が大きい
 しかし初級のアマチュア無線技士と上級資格の間には、少し学科試験のレベルに差があります。3アマまでは比較的簡単に取得できますが、2アマ、1アマとなってくると少し難易度が上がってきます。

 その難易度の差が出るのが計算問題です。以前は、上級アマチュア無線技士の資格には「モールス信号の実技試験」というものがありましたので別の意味で難しい面がありました。

 しかしモールスの実技試験が無くなった今現在では「計算問題の難しさの差こそ、1アマ、2アマの難しさの壁になっているのではないか」と思います。





 計算問題をわかりやすく説明
 そこで今回は、1アマ、2アマの計算問題に特化した参考書を紹介します。今までに参考書や問題集の解説を読んでも理解できなかった方は、是非この参考書を試してみてはいかがかと思います。

 計算過程が詳しく記述されているだけでなく、できるだけ簡単にわかりやすく解くことができるように解説されています。2アマ用の参考書では、難しい計算式を利用せずに四則の計算だけで正解を導き出せるようにしています。

 そして実際に、この参考書を利用した受験者からの声も「計算がわかりやすく、詳しく説明されている」ということで非常に評価の高い書籍です。

 今まで「私は計算問題が苦手なので、1アマ、2アマは、無理」と思っていた方にも「是非この参考書を使ってみて欲しい」と思います。計算問題が克服できれば「ぐっと1アマ、2アマといった憧れの上級資格が近づいてくる」と思います。

 1アマ、2アマを取得してローカル局に自慢してしまいましょう。





 それでは書籍を紹介します。下記のバナーからリンク先で購入できます。送料は通常配送であれば無料です。1アマ用と2アマ用で、それぞれ計算問題に特化した参考書なので是非お試しください。





 計算問題が苦手な方にお薦めの参考書


 2アマ用 計算問題に特化した参考書

 この書籍は、東京電機大学出版局の第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾です。

第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾

新品価格
¥2,160から
(2018/11/13 03:25時点)








 1アマ用 計算問題に特化した参考書

 この書籍は、東京電機大学出版局の第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾です。

第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾

新品価格
¥2,808から
(2018/11/13 03:27時点)








 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html






















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 03:37| Comment(5) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

第二級アマチュア無線技士の国家試験の内容と合格するための書籍紹介







 第二級アマチュア無線技士の国家試験の内容と合格するための対策方法、そしてお勧めする参考書や問題集を紹介します。





 国家試験の科目と出題数
 第二級アマチュア無線技士の国家試験には、以下の2科目があります。そして出題数は、以下の通りになっています。

 無線工学 A形式問題 20問 
      B形式問題  5問

 法規   A形式問題 24問
      B形式問題  6問





 A形式問題、B形式問題とは?
 A形式問題とは「1つの問題の中に選択肢が4〜5項目あり、その中から正解を1つ選ぶ」という形式で1問で5点の配点になっています。それゆえ、この問題は1問間違っただけで5点得られないことになります。

 B形式問題とは「1つの大きな問題の中に5つの設問があり、その設問ごとに1点の配点があります。1つの設問を間違えたからといって、その問題全てが不正解となるわけではありません。」全ての設問に正解すれば1問の中で5点得られます。





 国家試験の合格基準
 合格基準は無線工学が125点満点中87点以上の正解が必要です。法規が150点満点中105点以上の正解が必要です。どちらも7割ぐらいの正答率が必要なので「結構難しい試験」と言えます。

 科目合格の制度がありませんので、一度に2科目同時に合格する必要があります。どちらか片方の科目で「合格基準に達しない」と、もう片方の科目が満点でも不合格になってしまいます。



参考書.jpg




 モールスの受信試験は廃止
 また第二級アマチュア無線技士の国家試験からもモールス信号の受信試験が無くなりました。しかし法規の科目の中で、モールス符合の問題が出題されます。それゆえモールス符号は覚えている必要があります。

 この問題はモールス符号を知っていれば「確実に正解できるもの」なので「確実に点数にしたい」ところです。





 国家試験の対策について
 試験の対策方法としては、試験問題の8割ぐらいは過去に出題された問題とほぼ同じものが出題されます。それゆえ問題集を購入して完璧に覚えれば合格できます。しかし7割の正解率が必要な中で、既出問題の中から合格点を取るのはかなりの努力が必要です。

 合格だけを考えるのであれば解説付きの問題集を購入して「じっくり勉強すれば大丈夫」です。しかし今後「1アマを目指す」とか「プロの資格を目指す」という方は、できるだけ参考書も購入して勉強した方が良いと思います。





 参考書の読み進め方
 参考書は最初に「ザッと一通り読んで問題集に入る」という感じで良いと思います。最初は読んでみて理解できなくても「あまり気にせず読み進めていっていい」と思います。

 4アマや3アマから2アマにステップアップすると試験のレベルはかなり上がります。このようなことから、今までに電気や電子、通信、無線といったことを「本格的に勉強したことが無い」方にとっては、最初は参考書を読んでも「理解できない」ところは多いかもしれません。

 しかし参考書を読んで「理解できない」からといって「そこで止まってしまう」と挫折に繋がってしまいます。それゆえ「参考書は一通り読んで、何か少しでも知識が増えれば良い」という感じで「読み進めていい」と思います。





 問題を解く力は問題集でつける
 2アマの勉強の主流は問題集です。問題集を解説を読みながらじっくり勉強します。解説を読んでもわからないところは「参考書をじっくり読んでみる」ことをお勧めします。最終的にどうしても理解できないところは「暗記でも良い」と思います。

 問題集を繰り返し勉強して、全ての問題において解答を見ないで正解を選べるようになれば合格できます。新問対策をするのであれば、問題集を繰り返し勉強した後で「参考書をじっくり読んでみる」ことをお勧めします。

 問題集を勉強した後に参考書を読み返してみると「最初に勉強した時よりも理解できるところが多くなっている」ことが自覚できると思います。理解できることが多くなっているということは「それだけ勉強になっている」ということなので「新問対策にもなる」と思います。





 それでは2アマ対策用書籍の通信販売を紹介します。下記のバナーからリンク先で購入できます。送料は各バナーのリンク先でご確認ください。





 第二級アマチュア無線技士のお薦め参考書

 この書籍は1アマ、2アマという上級アマチュア無線技士を受けるための参考書の定番です。私もこのハムになる本シリーズで合格することができました。

 上級アマチュア無線技士の参考書の中では「読んでいてわかりやすい」書籍と思います。市販されている参考書としてはこれが一番のお薦めです。

新 上級ハムになる本

新品価格
¥2,808から
(2018/11/9 03:38時点)








 この書籍は、東京電機大学出版の第二級アマチュア無線技士用の参考書「第2級ハム 集中ゼミ」です。上記の「上級ハムになる本」は、出版日から少し年数が経ってきているので、そういった意味ではこちらの書籍がお薦めです。

第2級ハム 集中ゼミ

新品価格
¥3,024から
(2018/11/9 03:50時点)








 第二級アマチュア無線技士のお薦め問題集

 この書籍はCQ出版社の「第2級ハム国家試験問題集」です。解説が詳しいので今現在市販されている第二級アマチュア無線技士の問題集としてはこれが一番のお薦めです。

 最新の2018年、2019年版が4月に発売になりましたので、新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

第2級ハム国家試験問題集 2018/2019年版 (アマチュア無線技士問題集)

新品価格
¥3,024から
(2018/11/9 03:40時点)








 この書籍は東京電機大学出版局の第二級アマチュア無線技士用の問題集です。問題数を多くこなすなら、こちらの問題集もお薦めです。

第二級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選400題)

新品価格
¥3,024から
(2018/11/9 03:51時点)








 計算問題が苦手な方にお薦めの参考書

 そして第二級アマチュア無線技士ぐらいのレベルになると「計算力が必要になってくる問題」も出題されます。そこで「2アマは計算問題が難しいので受験しない」と思っている方に、是非お薦めしたいのが、この2アマ用の計算問題の参考書です。

 詳しい計算過程が掲載されているだけでなく、簡単に四則の計算だけを用いて正解が導き出せるように解説しています。計算問題が苦手という方は、是非この参考書を使ってみてください。


 この書籍は東京電機大学出版局の「第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾」です。

第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾

新品価格
¥2,160から
(2018/11/9 03:53時点)






 次回は1アマの国家試験対策用の書籍を紹介します。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382124597.html



 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html





未経験からプロのエンジニアを育てるオンラインブートキャンプ












資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 04:01| Comment(3) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

第一級と第二級アマチュア無線技士の国家試験受験方法について







 第一級、第二級アマチュア無線技士の国家試験の受験方法について書きたいと思います。





 1アマ、2アマは国家試験での取得がお薦め
 今まで上級のアマチュア無線技士には「養成課程講習会」という制度が無かったので、国家試験受験するしか取得する方法がありませんでした。しかし最近では3アマを持っていれば、第二級アマチュア無線技士のeラーニングの養成課程講習会を受講できるようになりました。

 しかし講習会の受講料が、49,750円(22歳以下は19,750円)と少し高めであることから「国家試験を受験して取得する方がお勧め」と思います。このようなことから今回は国家試験の受験方法を紹介します。





 国家試験の時期と受験申請について
 1アマ、2アマの国家試験は、4月、8月、12月の年3回行われます。受験申請の受付は、試験の行われる2ヶ月前の1日〜20日前後です。受験申請の方法は、インターネットによる申請と受験申請書を取り寄せて郵送で申請する方法があります。


 インターネットによる受験申請は、日本無線協会のホームページから行うことができますのでリンクを貼っておきます。
 http://www.nichimu.or.jp/


受験申請書を取り寄せる方法は情報通信振興会のオンラインショップを利用するのが簡単ですのでリンクを貼っておきます。
 http://www.dsk.or.jp/shop/132_577.html


 受験料は以下の通りです。(平成30年現在)

 2アマ 7462円
 1アマ 8962円

 平成29年6月からハガキの郵便料金が10円値上げになりましたので、それに伴って受験料も10円値上げになりました。ご注意ください。


 受験地等の国家試験の詳しい情報は日本無線協会のホームページに書いてありますのでリンクを貼っておきます。
 http://www.nichimu.or.jp/kshiken/pdf/ama1-2.pdf



 次回は2アマの国家試験対策のための書籍を紹介します。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382044127.html


 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html





未経験からプロのエンジニアを育てるオンラインブートキャンプ












資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

posted by KAMAU at 03:32| Comment(7) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

第三級アマチュア無線技士の試験対策のための書籍紹介







 第三級アマチュア無線技士の国家試験対策のための書籍を紹介します。





 第三級アマチュア無線技士の免許を取得するメリット
 第三級アマチュア無線技士は、使用が許可されている周波数帯では、無線機の空中線電力が50Wまで認められるようになります。第四級アマチュア無線技士では、VHF以上で20W、また使用が認められているHF帯で10Wまでしか認められません。

 それゆえ3アマを取得するとかなりのパワーアップをすることができるようになります。アマチュア局の場合は「移動する局」では、第一級アマチュア無線技士を持っていても空中戦電力は50Wまでしか許可されません。

 それゆえ3アマまで取得すれば「移動する局」だけの無線局の場合には、空中線電力からみると最高の出力を出すことができるようになります。





 移動する局とは?
 「移動する局」とは、車に無線機を取り付けるとか、登山の時に持って行って電波を出すとか、旅行先で電波を出す等です。3アマは50Wまでしか許可になりませんから移動する局として開局する方が便利です。

 普段は自宅で無線機を使用する場合でも、移動して電波を出す可能性があるのであれば「移動する局」として開局しなければなりません。旅行先等の自宅以外で無線機を使って電波を出す場合は必ず「移動する局」として開局するする必要があります。

 「移動する局」として開局することで自宅から電波を出すことも、移動して電波を出すこともできるようになります。





 移動しない局とは?
 第二級アマチュア無線技士以上の資格を持っていると「移動しない局」では空中線電力が200Wまで認められます。しかし2アマでも移動する局の場合は50Wまでしか認められません。これは1アマを持っていても同じです。

 「移動しない局」とは、免許状に記載された住所以外の場所では「無線機を使用しない局」ということになります。(免許状に記載された住所以外では無線機を使用して電波を出すことができません)
 
 しかし移動する無線機と移動しない無線機を別々にすることにより、一つのコールサインで「移動する局」と「移動しない局」の2つを開局することもできます。





 3アマの試験のレベルは4アマとほぼ同等
 3アマの試験のレベルは4アマとほぼ同じです。出題範囲が少し広がりますので試験問題の出題数が増えますが、あまり大きな差とは言えないぐらいのものです。

 以前は3アマにはモールス受信の実技試験がありましたので、4アマの試験とはかなり違う部分がありましたが、今現在ではそれほどの差は無いように思います。

 しかし上にも書きましたが操作範囲は4アマとはかなり違ってきます。「HF帯で50W出すことができる」ということは、海外と交信したりする時にかなり違ってきます。それゆえ3アマを取得する意義は「ある」と思います。逆に4アマの存在意義はあまり無くなってきたように思います。





 第三級アマチュア無線技士の試験対策
 3アマの試験もそのほとんどが過去に出題された問題と同じ問題が出題されます。それゆえ問題集を1冊買ってそれを全て覚えてしまえば必ず合格できます。

 基本的に試験対策は3アマ用の書籍を使用すれば4アマと同じで構わないと思います。このようなことから受験費用等節約のため効率的に受けるのであれば3アマから受験して良いように思います。

 3アマの合格基準は無線工学が14問中9問以上の正解、法規が16問中11問以上の正解です。科目合格の制度はありませんので、どちらの科目でもこの基準を上回る必要があります。どちらか片方の科目がこの基準未満ですと、もう1科目が満点でも不合格になってしまいます。





 それでは3アマの試験対策のための書籍の通信販売を紹介します。下記のバナーからリンク先で全ての書籍を通信販売で購入することができます。送料は通常配送であれば無料です。





 第三級アマチュア無線技士のお薦め参考書

 この書籍は第三級アマチュア無線技士のCQ出版の参考書と問題集が一緒になったものです。最新の2018年版が発売になっていますので、新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

第3級ハム国試 要点マスター 2018 (アマチュア無線技士問題集)

新品価格
¥1,296から
(2018/11/3 04:00時点)








 この書籍は第三級アマチュア無線技士の東京電機大学出版局の参考書と問題集が一緒になったものです。上記CQ出版社のものよりも解説が詳しいので、そういう意味ではお薦めの書籍です。詳しい解説の問題集が欲しい方にはこの書籍をお薦めします。

第三級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選330題)

新品価格
¥1,944から
(2018/11/3 03:59時点)








 第三級アマチュア無線技士のお薦め問題集

 この書籍は第三級アマチュア無線技士のCQ出版社の解説付き問題集です。現在市販されている3アマの問題集としては、これが1番のお薦めです。4アマを既に持っている方であれば、この問題集1冊で大丈夫と思います。

 最新の2018年、2019年版が発売になっていますので、新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

第3級ハム解説つき問題集 2018/2019年版 (アマチュア無線技士問題集)

新品価格
¥2,160から
(2018/11/3 04:02時点)






 次回は4アマ、3アマの免許の申請方法とアマチュア無線局の開局の仕方について書きたいと思います。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/381664693.html


 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html





未経験からプロのエンジニアを育てるオンラインブートキャンプ












資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 04:16| Comment(6) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。