2017年09月24日

第一種電気工事士の技能試験対策について







 第一種電気工事士の技能試験に独学で合格するための対策について書きたいと思います。





 その前に、中高年で失業したことにより就職活動をする上で、資格を持っていると比較的に採用の可能性が高くなる職種にビル設備管理があります。


 どのような資格を取得すればいいのか調べている方は、関連記事のリンクを貼っておきますので、そちらから読んでいただければと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/372346464.html


 また失業中に少しでも収入を増やすために、文章作成のような在宅ワークをしてみたいとお考えの方は、関連記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/379789095.html





 筆記試験に合格しないと受験することができない技能試験
 第一種電気工事士の技能試験も二種と同様に筆記試験に合格しなければ受けることができません。それゆえ、最初は筆記試験に重点をおいて勉強することになります。筆記に合格すれば技能試験までに2ヶ月ぐらいありますので、技能対策はそこから行った方が良いと思います。





 筆記試験の免除について
 筆記に合格すれば、仮にその年に受けた技能試験が不合格になっても、翌年は筆記試験免除で技能だけ合格すれば正式な合格となります。しかし筆記試験の免除は翌年のみなので、2年連続で技能が不合格になってしまうと、3年目は、また筆記試験から受けなければならなくなります。

 また既に電気主任技術者の資格を持っている場合は、筆記試験は免除で受けられます。これは二種の場合も同じです。





 第一種電気工事士の試験時間について
 第一種電気工事士の技能は試験時間が1時間となり、二種よりも長くなります。作業に時間が掛かる内容なので、このような試験時間になっているのですが、「二種より少し時間に余裕がある」と感じる人がい多いようです。それゆえ二種よりも一種の方を先に取得する人もあります。

 工業高校の電気科等で受験する場合は、二種よりも技能で少し時間に余裕を感じられる一種から受験して、認定電気工事従事者の資格を取得して就職を有利にできるように頑張っている学校もあります。





 第一種電気工事士の独学での技能試験対策にお薦めな教材セット「準備万端シリーズ」
 このサイトでは、独学での第一種電気工事士の技能試験対策をするための教材として、ジェイメディアネットの「準備万端シリーズ」をお薦めしています。理由としては、単に技能試験を練習するための器具や電線等の材料が入っているだけでなく、解説付きのテキストやDVDも付属しているからです。

 それゆえ「テキストの解説を読んだり、DVDを見たりしながら」通信教育のような感じで練習することができます。さらにわからないことは、スマートフォンやパソコンから講師に質問することも可能です。独学用の教材としては、「いたれりつくせり」といった感じです。

 そして今年度の平成29年度も実際に出題される可能性がある候補問題10問が公表されました。今年度の平成29年は、この10問の候補問題の中から、どれか1問がそのまま同じ問題で出題されます。それゆえ、この候補問題10問全てを時間内に作業を全て完了できるように練習すれば必ず合格できます。

 今回紹介している準備万端シリーズの教材は、今年度に公表された平成29年に出題の可能性がある候補問題10問分の全ての電線と器具がセットになっています。 それゆえ今年出題される可能性がある問題をすべて練習することができる材料が揃うことになります。

 準備万端シリーズの教材は、価格により10問を1回ずつ練習できるものと、2回ずつ練習できるものと、3回ずつ練習できるセットに分かれています。自分が何回練習したいかを考えて教材を選んで購入する必要があります。

 試験本番では、緊張したり、焦りのようなものが出てきたりする可能性もありますので、練習では50分ぐらいで終了できるぐらいになるまでは訓練が必要です。本番では作業を終えて見直しができるぐらいの余裕が必要かと思いますので、それぐらいになれるまでは練習することをお勧めします。

 電気工事士の技能試験は、一種も二種も時間内に全ての作業を終了できなければその時点で不合格が決まってしまいます。作業を終了できなければ採点してもらうことができません。

 全ての作業が終了していてはじめて、そこから減点法の採点が始まります。それゆえ技能の練習では、時間に余裕を持って終了できるようにしなければなりません。





 それでは、紹介した商品の通信販売を紹介します。全て下記のバナーからリンク先で商品を購入できます。送料も通常配送であれば無料です。





 第一種電気工事士技能試験対策用教材 準備万端


 この商品は、ジェイメディアネットの「準備万端シリーズ」で、平成29年度 第一種電気工事士技能試験に出題される可能性がある候補問題全10問分が1回ずつ練習できる材料の器具と電線のセットです。テキストと解説DVDも付いています。

準備万端 (1回練習分) 平成29年度 第一種電気工事士技能試験練習用材料 「全10問分の器具・電線セット」

新品価格
¥23,800から
(2017/9/24 02:21時点)






 この商品は、ジェイメディアネットの「準備万端シリーズ」で、平成29年度 第一種電気工事士技能試験に出題される可能性がある候補問題全10問分が2回ずつ練習できる材料の器具と電線のセットです。テキストと解説DVDも付いています。

準備万端 (2回練習分) 平成29年度 第一種電気工事士技能試験練習用材料 「全10問分の器具・電線セット」

新品価格
¥31,800から
(2017/9/24 02:25時点)






 この商品は、ジェイメディアネットの「準備万端シリーズ」で、平成29年度 第一種電気工事士技能試験に出題される可能性がある候補問題全10問分が3回ずつ練習できる材料の器具と電線のセットです。テキストと解説DVDも付いています。

準備万端 (3回練習分) 平成29年度 第一種電気工事士技能試験練習用材料 「全10問分の器具・電線セット」

新品価格
¥35,800から
(2017/9/24 02:26時点)








 第一種電気工事士 準備万端 電線セット


 この商品は、ジェイメディアネットの「準備万端シリーズ」電線のみのセットです。練習していて材料が不足してきたときに利用すると便利です。平成29年度 第一種電気工事士技能試験練習用材料 全10問分の電線のみが入っています。(テキストやDVDも入っていませんのでご注意ください)

準備万端 平成29年度 第一種電気工事士技能試験練習用材料 「全10問分の電線セット」

新品価格
¥9,400から
(2017/9/24 02:29時点)








 第一種電気工事士 準備万端 器具セット


 この商品は、ジェイメディアネットの「準備万端シリーズ」器具のみのセットです。練習していて材料が不足してきたときに利用すると便利です。平成29年度 第一種電気工事士技能試験練習用材料 全10問分の器具のみが入っています。(テキストやDVDも入っていませんのでご注意ください)

準備万端 平成29年度 第一種電気工事士技能試験練習用材料 「全10問分の器具セット」

新品価格
¥14,200から
(2017/9/24 03:12時点)








 第一種電気工事士の技能試験に必要になる工具セット


 この商品は、マーベルの「あると便利な第一種技能試験対策マーベル3点セット」です。第二種電気工事士を受験するために既に工具を持っている方が、第一種電気工事士の技能試験を受験する時にあると便利な工具の3点セットです。この商品は関東以外の方は別途送料がかかりますのでご注意ください。

あると便利な第一種技能試験対策マーベル3点セット

新品価格
¥10,500から
(2017/9/24 02:36時点)






 この商品は、マーベルの「オリジナル第一種工具セット」です。第一種電気工事士の技能試験を受験する時に必要になる工具のセットです。(第二種電気工事士と第一種電気工事士を併願する場合で、始めて工具を購入する方は、このセットが便利です)この商品は関東以外の方は別途送料がかかりますのでご注意ください。

PS-27 オリジナル第一種工具セット (PS-24 MWS-C ME-60)

新品価格
¥22,000から
(2017/9/24 02:39時点)








 次回は第二種冷凍機械責任者について書きたいと思います。リンク先を貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/374096635.html


 関連記事のリンクも貼っておきます。

 電気工事士関係カテゴリー
 http://kamau1997.seesaa.net/category/20809028-1.html


 ビル管理関係
 http://kamau1997.seesaa.net/article/372346464.html 

















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!
posted by KAMAU at 03:09| Comment(6) | 電気工事士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

自分の得意なことやスキルをネット上で販売して収入が得られるサイトを紹介







 前回は在宅で収入を得る方法の一つとして、自分でハンドメイドの作品を販売するためのネットショップやminne(ミンネ)を紹介しました。今回は自分で作った物ではなく、得意なことやスキルを販売することができるcoconala(ココナラ)紹介します。





 自分の得意なことやスキルをネット上で販売
 ハンドメイド作品を売って収入を得ると言っても、物作りが得意で好きでなければ、なかなか続けていくことはできません。しかし人間誰でも得意なことや趣味はあると思います。そのようなことをサイトに登録してネット上で販売して、「多くの人に購入してもらい収入を得る」ということができます。

 例えば絵を描くことが得意な人が似顔絵を描いて販売するとか、何かアドバイスできることがある人は、アドバイスして欲しい人に教えることで収入を得ることができます。資格を持っている人なら、これから資格を取得しようとしている人にアドバイスなどもできると思います。

 趣味のことでも、自分がやっていることで「良い方法や楽しみ方を教える」ということもできるかと思います。このように自分の得意なことやスキルをネット上で販売するためのサイトが coconala(ココナラ) です。

 「そんなこと言われても、自分のどんな得意やスキルを販売していいかわからない?」という方は、まずは登録だけして「他の人がどんなことを販売しているか?」じっくり見てみてはいかがでしょうか?  coconala(ココナラ)も登録するだけなら料金はかからず無料で行うことができます。









 登録したら自分のスキルをいくらで販売するか考えてみよう
 サイトに登録して自分の得意なことやスキルを公開しても、売れなければサイトの利用料や手数料などの費用は全くかかりません。得意なことやスキルが売れて、はじめて売上げの25%+消費税が掛かります。それゆえ何のリスクもなく気軽に始められると思います。

 出品するサービスのカテゴリーは、製作系と相談系の2種類に分かれます。製作系は、似顔絵、イラスト、デザイン、文章作成、翻訳、プログラム作成などです。相談系は、悩み、占い、趣味、資格、健康、料理、美容、教育等のアドバイスです。

 価格設定は、以前は、500円から始めなければならないことになっていましたが、規約改正で初めて登録した方でも高額の料金設定ができるようになりました。相談系の価格設定は、初めての方は5000円を上限に決めなければなりません。

 しかし、販売実績が一つでもできるとランクがアップして、上限を50000円まで拡大させることができるようになります。製作系の価格設定は、初めての方でも500円〜200000円まで設定できます。売れれば高額の収入を得ることも夢ではありません。

 価格設定は、「売れるか? 売れないか?」の重要ポイントになりますので、慎重に検討して決める必要があります。設定を間違って高額にしてしまうと「全く売れない」ということに繋がりますし、安く設定すると「対価に合わない」ことをしなければならなくなります。





 販売実績のランクについて
 販売実績によってポピュラー、エキスパート、マスター等のランクの称号を得ることができます。販売実績が一つでもできると、すぐに「ポピュラー1」にランクアップします。そこからまた3件、10件、25件と売れることでランクが上がっていきます。

 ここで「なぜランクアップすることが必要か?」ということになります。それはスキルや得意を買う立場になると、やはり「販売実績がある人の方が信頼して購入しやすい」ということに繋がります。

 また人気があるサービスは、「価格設定がリーズナブルであったり、質の高いサービス」ということを示していることになります。それゆえランクが高い人ほど「益々販売実績を上げることができる」ということに繋がってきます。ランクを上げていくということは非常に重要なことです。

 マスタークラスまでランクアップできれば、高額収入を得ることも夢ではなくなります。逆に自分が何かして欲しいことがあれば、coconala(ココナラ)で探して誰かにやって欲しいことを依頼することもできます。占いなども色々な人が、色々なものを出していて、購入してみるのも面白いと思います。









 サービスを販売し始めると購入者からの評価も記入されます
 実際にスキルのサービスが売れると購入者からの評価が公表されます。購入者は、この評価を見て評価が高い人から購入すると思いますので、悪い評価が多くなると「サービスが売れなくなる」ということに繋がります。

 それゆえサービスを販売し始めたら、悪い評価をされないように努力しなければなりません。このようなことから自分が購入する立場になっても、安心して他人のサービスを購入できるのではないかと思います。

 販売するスキルは、「あまり他の人がやっていないこと」を登録する方が実績は上がると思います。最初は「なかなか購入してくれる人が出ない」かもしれませんが、アイデアを色々考えて「他の人にはないサービスを考える」と売上げは上がっていくのではないかと思います。

 販売する得意なことやスキルは、ネット上で完結できることでなければなりません。ネット上で文章を書いたり、絵を描いたり、何かをアドバイスしたりというようなことが考えられるかと思います。





 まずは自分の得意なことを販売してみませんか!
 下記のバナーからリンク先で、無料で登録できます。自分の得意なことやスキルを登録しても「売れなければ料金はかかりません」から気軽に始めてみてはいかがかと思います。

 みんながどのようなものを登録しているか参考にして、自分のスキルの価格設定を慎重に考えて、何か自分のできることを登録だけでもしてみてください。自分のスキルが売れるとうれしいものですよ!



 下記のバナーからリンク先で coconala(ココナラ)に無料で登録することで、自分の得意なことやスキルを登録して販売することができるようになります。また占いや似顔絵(アバターのようなもの)などお手頃な価格で購入することもできます。是非お試しください。





















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 03:16| Comment(4) | 在宅ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

在宅ワークの一つネットショップを開業したい方にお勧め







 このサイトのテーマの一つは、中高年で失業してしまっても収入を得ていく方法です。その一つに在宅ワークがあると思います。しかし自宅に居ながらにして、生活していくだけの収入を得ることは簡単ではありません。今回その在宅ワークの一つとして、ネットショップを開業する方法を紹介します。





 「自分の店を持ちたい」場合にネットショップがお薦めな理由
 「自分の店を開いて、独立して生活していけるだけの収入を得られるようになりたい」という願望は誰にでもあるのではないかと思います。しかし実際に本当に店を開くとなると物件を借りたり、改装したり色々な費用が掛かってしまいます。

 コンビニを出店したり、フランチャイズのお店を経営したり、学習塾のようなものを経営するのでさえもかなりの初期費用が必要になります。その初期費用を準備するのは大変ですし、出店後もかなりのリスクを背負っていかなければならないように思います。

 しかし、その初期費用を抑えてお店を開く方法としてネットショップがあると思います。自宅に居ながらにして色々物を販売することが可能です。

 費用もパソコンとインターネットができる環境があれば、「ネットショップを開業するためのサイト利用料と販売する商品があれば大丈夫」というかなりの低コストで始められます。









 低いリスクで店を持つことができる
 「自分で何かを売りたい」という希望があるのであれば、このネットショップもやってみる価値はあるのではないかと思います。

 「自分で手工芸の作品に自信がある」とか「独自キャラクターを作って、Tシャツにプリントして売ってみる」とか、そのような考えがある方にとっては試してみても良いかもしれません。

 しかしネットショップも、そう簡単には売れるようにはなりません。それなりの覚悟は必要です。それでも当たればかなりの収益を上げることも可能となります。





 運営には一定のコストが必要(リスクゼロではないことに注意)
 ネットショップの運営には、ある程度の費用が継続してかかることになります。このサイトで今までにも紹介してきた在宅ワークの記事作成やアフィリエイト、ココナラでのスキル販売のように「全く費用を掛けずに稼ぐことができる」というものではないことも事実です。それゆえ注意が必要です。

 今回は、そのネットショップを始めるために必要なサイトを紹介します。低い利用料金でサイトを運営できる上に「どのようにネットショップを経営していくか?」や「如何に物を売っていくか?」などのアドバイスも受けられます。それゆえネットショップを始めるサイトとしてはお薦めです。



 下記のバナーからサイトに行くことができますので、ネット販売に興味がある方は検討してみてはいかがかと思います。








 自分の作品を売るだけなら全くリスクなく始める方法も
 今回紹介したネットショップを運営していくには、サイトを利用するための利用料は、商品が売れても売れなくても一定で継続して必要になります。このサイト利用料をかけないでネットショップのように物を売る方法もあります。

 これはネットショップではないのですが、minne(ミンネ)というサイトを利用すれば、ハンドメイドの作品、言わば自分で作った作品であるならば、サイトの利用料をかけないで商品を紹介して物を販売することが可能です。しかし販売している商品が売れたときのみ売上げの10%の手数料がかかります。

 それゆえ商品が売れれば売れるほど手数料を払う金額は多くなります。上記で紹介したネットショップのカラーミーショップの利用であれば、多くの商品が売れても一定額の利用料を支払えばいいので利益は多く上げられることになります。

 考え方としては商品の売上実績が無い場合には、売れなければ費用がかかりませんので、minne(ミンネ)の利用の方がリスクが少なく商売が始められます。しかし多くの商品が売れるようになったらネットショップの方が費用が少なく抑えられるということになります。

 下記に minne(ミンネ)に登録するためのサイトを紹介します。バナーからリンク先で無料で登録することができます。サイトを利用して商品を販売し始めても物が売れなければ、利用料金はかかりませんので気軽に試してみてはいかがかと思います。











 ハンドメイド作品を販売できる minne(ミンネ)について詳しく書いてある記事のリンクを紹介します。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/handmade.html

















就職・アルバイト ブログランキングへ


posted by KAMAU at 03:23| Comment(11) | 在宅ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

なぜ人気があるのか車の免許を取るためにお薦めな合宿免許のランキングサイト







 このサイトでは「車の免許を取得するなら合宿免許お薦め」という記事を書きました。今回は、その中でも「どの教習所が良いのか?」人気がある教習所のランキング情報を提供しているサイトを紹介したいと思います。





 車の免許を取るなら合宿免許がお薦めという理由
 「合宿免許がなぜお徳か?」というと、一番は「実際に運転の教習を受けていて、規定時間数をオーバーすることがあっても、年齢が30歳ぐらいまでならば、追加料金が掛からない」ところが多いのです。30歳を過ぎても、プラス10時間ぐらいまでは、追加の料金が発生しないところが多くなっています。

 規定時間オーバーの追加料金は、学校によって年齢やオーバーできる時間が違いますので、バナーからのリンク先で確認してください。そして宿泊料金や食事の料金を含めても、普通に通う一般の教習所とほとんど変わらない料金で教習を受けることができることです。

 さらに合宿免許の教習所まで行く交通費まで出してもらえるところが多くなっています。それゆえ旅行気分で免許が取得できるというようなことです。



 下記に示すリンク先の記事に「車の免許を取得するなら大型や二種まで含めて合宿免許がお薦め」という記事を詳しく書いていますので参照いただけたらと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/408437514.html





 どこの合宿免許がいいのか? ランキングサイト紹介
 合宿でも車の免許を取得するには2週間ぐらいの時間がかかります。ですから、やはり、気持ちよく、楽しく教習を受けられる所で取得したいところです。

 そこで全国各地の合宿免許の教習所の色々なランキングを紹介しているサイトがありますのでそちらを紹介したいと思います。色々調べて、是非自分に合った場所で免許を取得してください。



 下記のバナーからリンク先の合宿免許のランキングサイトへ行くことができます。そこから入学手続きもできますので是非ご利用ください。
























資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!

posted by KAMAU at 02:12| Comment(4) | その他資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

普通車や大型車の免許を取得するなら合宿免許が断然お得というシステム紹介







 運転免許を取得するなら「合宿免許がお得」というシステムを紹介したいと思います。





 営業職でも運転免許は必要不可欠
 失業して再就職を考えて「何か資格を取得したい」と考えた時に、一番最初に思い浮かんでくるのが車の運転免許ではないかと思います。運転免許の場合は、既に持っている方も多いと思いますので、今までは他の資格を紹介してきました。

 しかし車の運転免許を持っていない場合には、免許を取得することで就職できる範囲は、かなり広がってくるものと思います。営業職でも、社用車を使って外回りをするのには運転免許は欠かせませんし、ワゴン車等でちょっとした配送をしたり、届け物をしたりするのにも必要になります。

 このようなことを考えると「最近は車の免許を取得する人が少なくなってきた」といわれますが、免許を持っていないと仕事にならない職種は、まだまだ多いと思います。それゆえ運転免許を持っている人と持っていない人では、就職できる可能性は大きく違ってくると思います。



運転.jpg






 宿泊料金込みでも費用はお得に設定されています
 そこで今回は、車の運転免許を取得するための合宿免許ができる自動車教習所を紹介します。失業してしまって「少し時間が取れて貯金も少しある」という方にはお勧めかと思います。

 合宿というと「宿泊料金も掛かるし、かなりの費用が必要になるのではないか?」と心配になるかと思います。しかしトータル的にみると普通の教習所に通うのとそれほど変わらないか、それよりも安い費用で運転免許を取得することが可能です。

 是非下記のバナーからリンク先で費用を確認してみて下さい。教習所までの交通費も支払ってもらえるところが多くなっています。













 30歳までは規定時間をオーバーしても追加料金が掛かりません
 そして何より良いと思うのが年齢が30歳ぐらいまでは、「規定時間をオーバーしてしまっても追加料金が掛からない」ところが多いということです。

 入校から卒業までのトータルの料金として支払いますので、運転技術がなかなか習得できずに時間をオーバーしてしまっても、料金が追加されない学校が多くなっています。

 30歳を過ぎてもプラス10時間ぐらいまでは、追加の料金が発生しないところが多くなっています。規定時間オーバーの追加料金は、学校によって年齢やオーバーできる時間が違いますのでバナーからのリンク先で確認してください。

 宿泊も規定の宿泊数から4〜5泊ぐらいまでは、追加料金なしで宿泊ができるようになっています。合宿免許というシステムの費用は、教習料金、宿泊料金、食事代、交通費など全てを含んだ料金ですのでトータル的に考えると非常にお得にできているのではないかと思います。



トラック.jpg




 短期間で免許が取得できることも魅力の一つ
 合宿期間は最短で普通のオートマチック限定で14日、マニュアルで16日程度のようです。また既に普通免許を持っている方には不況に強く、仕事も豊富にある大型免許や二種免許も合宿で取得できます。大型は10日前後で取得できるようですのでこちらを取得するのもお勧めと思います。

 全国各地の合宿ができる教習所を紹介していますので自宅の近くの教習所を探してみて下さい。そして、まずは必要な料金を確認してみて下さい。自宅近くの普通の教習所と比べてみると、そのお得さに驚くのではないかと思います。

 普通の教習所でかなり規定をオーバーしてしまうぐらいなら合宿の方が断然お得と思います。合宿の場合は色々な仲間もできますし、就職についても色々な人と話をして次の人生を考えるのも悪くないと思います。



 下記のバナーからリンク先で合宿免許への申し込みができます。








 しかし「どこの教習所に通えばいいのかよくわからない?」という方も多いかと思います。それゆえ、どこの合宿免許教習所人気があるのか、というランキングの情報を書いているサイトを紹介している記事を書いていますのでそのリンク先を紹介します。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/416734866.html

















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!

posted by KAMAU at 02:28| Comment(9) | その他資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

工事担任者受験用としてお薦めな実践問題集に2017年秋受験用の最新版が発売







 このサイトで工事担任者を受験する方にお薦めしているリックテレコムの実践問題集に、2017年秋11月期用の最新版が発売になりました。





 この実践問題集は年2回春と秋に必ず発売
 リックテレコムの実践問題集は、5月と11月の2回の試験時期にあわせて、春用と秋用のものが2月と8月の年2回必ず発売になります。それゆえ最新の出題傾向を知る上で非常に良い問題集と思います。受験前の最後の仕上げの勉強には最適と思います。





 実践問題集は工事担任者を受験する上で定番のアイテム
 工事担任者を受験する時の対策用問題集は色々ありますが、この資格ができた頃からの定番の問題集ということで、当サイトでも一番のお薦めとして紹介しています。また受験者からの評判の高いですし、私もこれを使用して総合種まで合格できました。





 この1冊に受験科目の3科目全ての問題を収録
 この問題集1冊に基礎、技術、法規の3科目全ての問題が収録されています。それゆえ、この1冊で全科目の勉強をすることができます。受験直前の模擬試験的に使用することもお勧めの利用方法です。

 この最新版の問題集を勉強してみて、間違う箇所が多かった人は、問題の解説を読むだけでなく、もう一度参考書等で、その周辺を幅広く読んでじっくり見直してみてください。





 実践問題集にはDD3種、DD1種、総合種用の3種類あります
 この問題集には、資格別にDD3種、DD1種、総合種用の3種類があります。2017年8月に各資格の問題集の最新版が発売になりましたので、新しいものを使用して勉強することをお勧めします。特に技術科目の問題は最新の出題傾向に注意しておいた方がいいと思います。



 それではDD1種、総合種、DD3種の問題集の最新版の通信販売を紹介します。下記のバナーからリンク先で、全ての問題集を通信販売で購入できます。通常配送であれば、送料は無料です。



 この問題集は、リックテレコムの工事担任者 2017秋 DD1種実戦問題 です。2017年8月6日に最新版が発売になりましたので、新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

工事担任者 2017秋 DD1種実戦問題

新品価格
¥3,078から
(2017/9/7 02:02時点)








 この問題集は、リックテレコムの工事担任者 2017秋 AI・DD総合種実戦問題 です。2017年8月20日に最新版が発売になりましたので、新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

工事担任者 2017秋 AI・DD総合種実戦問題

新品価格
¥3,078から
(2017/9/7 02:05時点)








 この問題集は、リックテレコムの工事担任者 2017秋 DD3種実戦問題 です。2017年7月30日に最新版が発売になりましたので、新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

工事担任者 2017秋 DD3種実戦問題

新品価格
¥2,484から
(2017/9/7 02:06時点)








 工事担任者関係の記事が書いてあるカテゴリーのリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/375498247.html
 http://kamau1997.seesaa.net/category/20945646-1.html

















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 02:19| Comment(4) | 工事担任者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

無線通信士の英語試験対策にもお薦めな英語教材を紹介







 航空無線通信士や三級以上の海上無線通信士、総合無線通信士、第一級海上特殊無線技士の取得を目指すときに、英語の試験に不安を感じる人は少なくないと思います。このような方にお薦めな英語教材を紹介したいと思います。





 無線通信士の英語の試験は難しくありません
 無線従事者国家試験の英語の試験は、それほどレベルは高くありませんので、英検やTOEICの試験に慣れている人であれば、それほど苦労することはないと思います。しかし無線の試験を受ける人は、技術系の人が多いと思いますので、英語に苦手意識を持っている人は少なくないと思います。

 航空無線通信士や第三級海上無線通信士は、無線工学のレベルがそれほど高くないので、英語の対策ができれば、これらの資格を取得するのはそれほど難しくはありません。

 それでも試験に合格することだけを考えるならば、今までにこのサイトでも紹介してきた参考書や問題集、CDなどを購入して勉強すれば大丈夫と思います。


 下記に無線通信士に関係する参考記事のカテゴリーのリンクを紹介しますので、そちらを参照いただければと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html









 本格的に無線通信士を目指すならば英語は重要
 しかしながら単に資格取得だけを目標とせずに、本格的に航空管制官を目指すとか、外国航路の船舶の乗組員を目指すならば、英語学習はより重要になってきます。そのように「少し本格的に英語を勉強したい」と思っている方のためにお薦めな教材を紹介します。

 やはり英語は、ヒアリングが重要です。私もアフリカのケニアで2年生活したことがありますが、会話を少しでも聞き取れるようになってくると「こういうときには、このような言い方をするんだ!」ということがどんどんわかってきて英会話の上達が一気に上がってきます。

 それゆえ英語を本格的に勉強したいと思っている方は、下記のような教材を使用してみるのも一つの方法と思います。無線通信士の英語の試験の中でも一番不安に思うのは英会話ではないかと思います。

 無線通信士の英語の試験は、英会話というよりはヒアリングに近い試験なのですが、ある意味で実技試験でもありますので、他の学科試験に比べると緊張する度合いも大きいのではないかと思います。



英語CD.jpg




 とにかく毎日教材を使ってヒアリングすることが重要 
 今回紹介する教材は、「一日6分聞くだけで英語が話せるようになる」ということを目標として作られた教材です。「まさか?」と思ってしまいますが、やはり、ここは「継続は力なり」です。

 無線従事者の試験で言うならば、モールスの受信試験もそうですが長時間でなくてもいいから毎日やるということが大切です。一日休んでも聞き取る力は、少し下がってしまいますから「とにかく毎日聞く」ということです。

 この教材では「一日6分」と言っていますので、とにかく毎日6分聞くということが大切です。そのことによって聞き取る力は少しずつ上達してきます。このように実技試験のようなものは長時間でなくていいので、とにかく毎日やるということの方が重要です。

 一日6分なので、できるだけ集中して、「何を話しているのか、理解しようとする努力をしながら聞いて欲しい」と思います。結果的に「何を話しているかわからなくてもいい」ので、理解しようとする努力はして聞いて欲しいと思います。

 「聞き流すだけでいい」というような話もありますが、集中して聞いた方が効果が上がることは事実かと思います。無線通信士の英会話の試験は、日常生活に関係する一般的な会話も出題されますので、聞き取る練習は多ければ多いほどいいことになりますし、自信もついてくると思います。

 英会話が上達してくれば、自然に英文の読解力や英作文の力も上がってくると思います。英会話や英語のヒアリングの力をつけたいと思っている方は、是非この教材を使ってみてはいかがかと思います。



英語テキスト.jpg




 下記のバナーからリンク先で申し込むことができます。無線従事者用のものではありませんので、ビシネス英語を伸ばしたいとか、TOEICのスコアを伸ばしたい方にもお薦めです。




















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 02:50| Comment(7) | 無線通信士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

上級アマチュア無線技士の合格を目指すために計算問題に特化した参考書の紹介







 第一級や第二級のアマチュア無線技士を目指す上で、「計算問題が苦手」というような方のためにお薦めな参考書を紹介したいと思います。





 上級アマチュア無線技士の魅力
 実際にアマチュア無線をすることを目的として、第四級や第三級のアマチュア無線技士の資格を取得して無線を始めると、上級の第一級や第二級のアマチュア無線技士の資格が欲しくなってくると思います。

 3アマでも十分楽しめるという話もありますが、やはり上級にしか使用が許可されていない14MHZ帯のような周波数帯にオンエアできることは海外とも簡単に交信できるようになるのでかなりの魅力です。



参考書.jpg




 初級と上級では学科試験のレベルの差が大きい
 しかし初級のアマチュア無線技士の資格と上級資格の間には少し学科試験のレベルに差があります。3アマまでは比較的簡単に取得できますが、2アマ、1アマとなってくると少し難易度が上がってきます。

 その難易度の差が出るのが計算問題です。以前は、上級アマチュア無線技士の資格には、モールス信号の実技試験というものがありました。

 それゆえ別の意味で難しい面もあったのですが、モールスの実技試験が無くなった今現在では、計算問題の難しさの差こそ1アマ、2アマの難しさの壁になっているのではないかと思います。





 計算問題をわかりやすく説明している参考書
 そこで今回は、1アマ、2アマの計算問題に特化した参考書を紹介します。今までに参考書や問題集の解説を読んでも理解できなかった方は、是非この参考書を使用してはいかがかと思います。

 計算過程が詳しく記述されているだけでなく、できるだけ簡単にわかりやすく解くことができるように解説されています。2アマ用の参考書では、難しい計算式を利用せずに四則の計算だけで正解を導き出せるようにしています。

 そして実際に、この参考書を利用した受験者からの声も「計算がわかりやすく、詳しく説明されている」ということで非常に評価の高い書籍です。今まで「私は計算問題が苦手なので、1アマ、2アマは、無理」と思っていた方にも、是非この参考書を使ってみて欲しいと思います。

 計算問題が克服できればぐっと1アマ、2アマといった憧れの上級資格が近づいてくると思います。1アマ、2アマを取得してローカル局に自慢してしまいましょう。





 それでは書籍を紹介します。下記のバナーからリンク先で通信販売で購入できます。送料は通常配送であれば無料です。1アマ用と2アマ用で、それぞれ計算問題に特化した参考書ですので是非お試しください。





 計算問題が苦手な方にはお薦めな参考書



 この書籍は、東京電機大学出版局の第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾です。

第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾

新品価格
¥2,160から
(2017/8/31 02:52時点)








 この書籍は、東京電機大学出版局の第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾です。

第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾

新品価格
¥2,808から
(2017/8/31 02:52時点)








 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html

















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 03:05| Comment(4) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

第一級アマチュア無線技士の試験内容と合格対策のための書籍紹介







 第一級アマチュア無線技士の国家試験の内容と合格するための書籍を紹介します。





 第一級アマチュア無線技士の国家試験の科目と出題数
 1アマの国家試験も2アマ同様に2科目があり、出題数は以下のようになっています。無線工学の問題数が2アマより多くなっています。

 無線工学 A形式問題 25問
      B形式問題  5問

   法規 A形式問題 24問
      B形式問題  6問

 1アマの場合は無線工学と法規でA形式問題とB形式問題の出題数が違いますので注意が必要です。


 A形式問題、B形式問題とは何であるかは2アマの記事の方に解説しましたので、そちらを参照いただければと思います。リンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382044127.html


 また、1アマの試験からもモールス信号の受信の実技試験が無くなりましたが、法規の試験の中でモールス符号の問題がありますので符号を覚える必要はあります。





 国家試験の合格基準と試験対策について
 試験の合格基準は、無線工学と法規共に150点満点の中で105点以上の正解が必要です。7割ぐらいの正答率が必要ということになります。

 1アマも科目合格の制度がありませんので1回の試験でどちらの科目でも、この基準以上の点数を取る必要があります。片方の科目がこの基準未満ですと、もう片方が満点でも不合格になってしまいます。


 試験対策のための勉強方法は、2アマと同じように進めて構わないと思います。関連記事のリンクを貼っておきますのでそちらを参照いただければと思います。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382044127.html





 下記のバナーからリンク先で書籍を購入できます。通常配送であれば送料は無料です。





 上級アマチュア無線技士のお勧め参考書 上級ハムになる本


 この書籍は1アマ、2アマという上級アマチュア無線技士を受けるための定番の参考書です。私もこのハムになる本シリーズで合格することができました。上級アマチュア無線技士の参考書の中では読んでいてわかりやすい書籍と思います。お薦めの1冊です。2アマと同じものですので2アマ受験の時に購入した方は購入の必要はありません。

新 上級ハムになる本

新品価格
¥2,808から
(2017/8/28 01:50時点)








 第一級アマチュア無線技士のお薦め問題集


 この書籍はCQ出版社の「第1級ハム国家試験問題集」です。解説が詳しいので市販されている第一級アマチュア無線技士の問題集の中ではこれが一番のお薦めです。最新の2017年、2018年版が4月に発売になりましたので新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

第1級ハム国家試験問題集 2017/2018年版 (アマチュア無線技士問題集)

新品価格
¥2,808から
(2017/8/28 01:53時点)








 この書籍は東京電機大学出版局の第一級アマチュア無線技士用の問題集です。問題数を多くこなすなら、こちらの問題集もお薦めです。

第一級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選400題)

新品価格
¥3,132から
(2017/8/28 01:55時点)








 計算問題が苦手な方にお薦めな参考書


 そして第二級アマチュア無線技士について書いた記事の中で、受験対策として2アマの計算問題に特化した参考書を紹介しました。同じように第一級アマチュア無線技士用の計算問題に特化した参考書も発売されていますので紹介します。1アマは、2アマ以上に計算問題が難しくなります。複素数の計算のようなものも出題されます。

 この参考書では、難しい計算をできるだけ簡単にやさしく理解できるように説明しています。計算過程も詳しく記述されていますので、上記に紹介した問題集の解説だけでは理解できないという方は、是非この参考書を使って勉強してみてください。

 また「1アマは計算問題が難しいから受験しない」と思っていた方も、是非この参考書を試しに使って勉強してみてください。計算問題が克服できれば、ぐっと1アマが近づいてくると思います。


 この書籍は、東京電機大学出版局の第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾です。

【送料無料】 第一級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾 / 吉村和昭 【本】

価格:2,808円
(2017/8/28 02:05時点)
感想(0件)








 次回はアマチュア無線技士の無線従事者免許証コレクションを紹介します。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382197240.html



 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html

















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 02:18| Comment(2) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

第二級アマチュア無線技士の国家試験の内容と合格するための書籍紹介







 第二級アマチュア無線技士の国家試験の内容と
合格するための対策方法、そして使用する書籍を紹介します。





 第二級アマチュア無線技士の国家試験の科目と出題数
 2アマの国家試験には以下の2科目があります。そして出題数は以下の通りになっています。

 無線工学 A形式問題 20問 
      B形式問題  5問

 法規   A形式問題 24問
      B形式問題  6問





 A形式問題、B形式問題とは?
 A形式問題とは、「1つの問題の中に選択肢が4〜5項目あり、その中から正解を1つ選ぶ」という形式で1問で5点の配点になっています。

 B形式問題とは、「1つの大きな問題の中に5つの設問があり、その設問ごとに1点の配点があります。1つの設問を間違えたからといって、その問題全てが不正解となるわけではありません。」全ての設問に正解すれば1問の中で5点得られます。





 第二級アマチュア無線技士の国家試験の合格基準
 合格基準は無線工学が125点満点中87点以上の正解が必要です。法規が150点満点中105点以上の正解が必要です。どちらも7割ぐらいの正答率が必要ですので結構難しい試験と言えます。

 科目合格の制度がありませんので、一度に2科目同時に合格する必要があります。どちらか片方の科目で合格基準に達しないと、もう片方の科目が満点でも不合格になってしまいます。



参考書.jpg




 モールス信号の受信試験は廃止されました
 また2アマの国家試験からもモールス信号の受信の実技試験が無くなりました。しかし法規の科目の中でモールス符合の問題が出題されます。それゆえモールス符号は覚えている必要があります。この問題は、モールス符号を知っていれば確実に正解できるものですので確実に点数にしたいところです。





 国家試験の対策について
 試験の対策方法としては、試験問題の8割ぐらいは過去に出題された問題とほぼ同じ問題が出題されます。それゆえ問題集を購入して完璧に覚えれば合格できます。しかし7割の正解率が必要な中で、既出問題の中から合格点を取るのはかなりの努力が必要です。

 合格だけを考えるのであれば解説付きの問題集を購入してじっくり勉強すれば大丈夫です。しかし今後1アマを目指すとかプロの資格を目指すという方はできるだけ参考書も購入して勉強した方が良いと思います。





 参考書の読み進め方
 参考書は「最初にザッと一通り読んで問題集に入る」という感じで良いと思います。最初は読んでみて理解できなくてもあまり気にせず読み進めていっていいと思います。

 4アマや3アマから2アマにステップアップすると試験のレベルはかなり上がります。このようなことから今までに電気や電子、通信、無線といったことを本格的に勉強したことが無い方にとっては、最初は参考書を読んでも理解できないところは多いかもしれません。

 しかし参考書を読んで理解できないからといって、そこで止まってしまうと挫折に繋がってしまいます。それゆえ「参考書は一通り読んで何か少しでも知識が増えれば良い」という感じで読み進めていいと思います。





 問題を解く力は問題集でつける
 勉強の主流は問題集です。問題集を解説を読みながらじっくり勉強します。解説を読んでもわからないところは、参考書をじっくり読んでみることをお勧めします。最終的にどうしても理解できないところは暗記でも良いと思います。

 問題集を繰り返し勉強して、全ての問題において解答を見ないで正解を選べるようになれば合格できます。新問対策をするのであれば、問題集を繰り返し勉強した後で参考書をじっくり読んでみることをお勧めします。

 問題集を勉強した後に参考書を読み返してみると、最初に勉強した時よりも理解できるところが多くなっていることが自覚できると思います。理解できることが多くなっているということは、それだけ勉強になっているということですので新問対策にもなると思います。





 それでは2アマ対策用の書籍の通信販売を紹介します。下記のバナーからリンク先で全ての書籍を通信販売で購入できます。送料は各バナーのリンク先でご確認ください。





 上級アマチュア無線技士のお勧め参考書 上級ハムになる本


 この書籍は1アマ、2アマという上級アマチュア無線技士を受けるための参考書の定番です。私もこのハムになる本シリーズで合格することができました。上級アマチュア無線技士の参考書の中では読んでいてわかりやすい書籍と思います。市販されている参考書としてはこれが一番のお薦めです。

新 上級ハムになる本

新品価格
¥2,808から
(2017/8/25 02:56時点)









 第二級アマチュア無線技士のお薦め問題集


 この書籍はCQ出版社の「第2級ハム国家試験問題集」です。解説が詳しいので今現在市販されている第二級アマチュア無線技士の問題集としてはこれが一番のお薦めです。最新の2017年、2018年版が4月に発売になりましたので新しいものを使用して勉強することをお勧めします。

第2級ハム国家試験問題集 2017/2018年版 (アマチュア無線技士問題集)

新品価格
¥2,808から
(2017/8/25 02:59時点)








 この書籍は東京電機大学出版局の第二級アマチュア無線技士用の問題集です。問題数を多くこなすなら、こちらの問題集もお薦めです。

第二級アマチュア無線技士試験問題集 (合格精選400題)

新品価格
¥3,024から
(2017/8/25 03:02時点)








 計算問題が苦手な方にお薦めな参考書


 そして第二級アマチュア無線技士ぐらいのレベルになると計算力が必要になってくる問題も出題されます。そこで「2アマは計算問題が難しいので受験しない」と思っている方に、是非お薦めしたいのが、この2アマ用の計算問題の参考書です。

 詳しい計算過程が掲載されているだけでなく、簡単に四則の計算だけを用いて正解が導き出せるように解説しています。計算問題が苦手という方は、是非この参考書を使ってみてください。



 この書籍は東京電機大学出版局の「第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾」です。

第二級アマチュア無線技士国家試験 計算問題突破塾

新品価格
¥2,160から
(2017/8/25 03:06時点)








 次回は1アマの国家試験対策用の書籍を紹介します。記事のリンクを貼っておきます。
 http://kamau1997.seesaa.net/article/382124597.html



 関連記事のリンクを貼っておきます。

 アマチュア無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829043-1.html

 アマチュア無線の楽しみ方
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21515063-1.html

 特殊無線技士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829037-1.html

 無線通信士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21829040-1.html

 無線技術士
 http://kamau1997.seesaa.net/category/21013711-1.html

















資格・スキルアップ ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

ブログ王ランキングに参加中!


posted by KAMAU at 03:19| Comment(2) | アマチュア無線技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする